ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

<   2017年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

4月修練振り返り

a0210178_22254374.jpg


a0210178_22254312.jpg


a0210178_22254366.jpg


4月は、お仕事のない日や空いた時間があれば道場に。陳式太極拳24式、56式、老化式に通い、新しく「少林内功一指立禅コース」に通い始めた。

身体が緩むと本当に生きていること自体が楽になる、と書くと大袈裟かもしれないですが。

約1年半近く導引体操や身体の氷みたいに固いところをさすっていたら、開脚前屈がかくんと柔らかくなった。

外部刺激に反応しないトレーニングのおかげか、日常で気が乱れなくなり体力もつき体調も良くなる。

小さな頃から自身のない子、自信のない子だったり、自分と他人を比較して勝ちたい自分。それは、いつからどこから生まれたのか?自問自答していたら、結構、根深いことに気づく。気づいたら緩んで涙。

が!

翌朝、すっきりしていた。きっと手放したと思いましょう。自分の悪いところ、癖、気づいたら時間をかけて手放して。

このように修練をしていると不思議なことが色々起きて、自分で自分をきちんと癒して、その波動が他者に伝わり他癒と繋がるのではないかな?と自論。

4月は誕生月だったり、久しぶりにゆっくり友人に会えたり、良いお仕事環境に恵まれたり、暖かい気がいつも流れていて幸せを感じます。

道場で修練を続けていたら、どこに辿り着くのだろう?と毎回毎回が新鮮でワクワクします。この導きに感謝しましょう。

写真は、道場近くの神田川。川に舞っていった桜の花びらが綺麗でした。去年は、この桜の木に気づいていなかったので、遠くを見渡すゆとりが生まれたのかもしれません。











[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-29 21:53 | お寺・神社・エネルギー調整

あんりょこちゃんとせんちゃん❤︎

あんりょこちゃんとせんちゃん❤︎タイトルが絵本みたいですが、もう20年近く仲良くしてもらっているお友達のあんりょこちゃんと、おじょうさんのせんちゃんとランチしました。

a0210178_21571406.jpg


下北沢の農民カフェでランチ。あんりょこちゃんに会った最後は、おなかにいるせんちゃんが生まれる数日前。赤福もちをお土産に届けたのが最後。

2年近く会っていなかった!

a0210178_21571592.jpg

あんりょこちゃんとせんちゃん❤︎

a0210178_21571555.jpg

せんちゃん❤︎プレゼントの音絵本楽しそうに遊んでくれて良かった。

a0210178_21571542.jpg

せんちゃん❤︎写真チェック入りました♬

a0210178_21571662.jpg

かれこれ20年前からお決まりの記念撮影①

a0210178_21571692.jpg

なぜか無印前の記念撮影②

駅まで見送ってくれたあんりょこちゃんとせんちゃん❤︎その後、即寝だったせんちゃん。お見送りまで頑張ってくれたんだね。ありがとう。

あんりょこちゃんは、いつもみんなを暖かく優しい気持ちにしてくれる素敵な女性なのですが、ピュアなせんちゃんと相乗効果で歩くパワースポットみたいに綺麗な波動でした。

夜は道場で修練。始まりから身体の感覚や丹田の位置がよい。あんりょこちゃんとせんちゃん❤︎のおかげ。

優しい気持ちがいっぱい。ありがとう。

[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-27 21:46 | カフェ時間

【日々徒然】ベランダのお花

目覚めてカーテンを開けると、まず1番に目に入るのはベランダの植物たち。

ゼラニウム系のピンク色のお花たちで賑わっています。今年は気候の影響かスミレも、まだまだ元気でいます。

a0210178_19313070.jpg


a0210178_19313039.jpg


a0210178_19313022.jpg


a0210178_19313184.jpg


ささやかだけれども幸せな生活を感じます。
[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-25 19:24 | 日々徒然

根津神社 | 卯月

月一根津神社。
季節の植物の生命力をとても感じる神社。
a0210178_19493483.jpg


つつじ祭が開催されている。
もう、そんな季節なんだな、、、と。

a0210178_19493581.jpg


a0210178_19493562.jpg


つつじは全体の2割くらいが咲いていて新緑が眩しかったです。
a0210178_19493533.jpg


a0210178_19493665.jpg

甘酒をいただきつつ足休め。

a0210178_19493607.jpg


a0210178_19493614.jpg

光溢れる神殿と上空。

a0210178_19493642.jpg

おみくじは龍が登場し胸が高鳴りました。毎月楽しみにしている花暦札。木の良い香りがします。

また、来月まで日々大切に過ごしていこう。

[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-19 19:39 | お寺・神社・エネルギー調整

【日々徒然】桜の花のなかでお誕生日

a0210178_15032434.jpg



a0210178_15032453.jpg


a0210178_15032455.jpg


a0210178_15032556.jpg


2017年4月4日 7時8分


お誕生日だからどこかへ行くということめなく、ささやかなお祝いをしていただき、静かに節目を迎えた1日でした。

自宅エントランスに存在する桜の木は、気づけば見上げて10年。10年分背が伸びています。引っ越して10年経つのか、、、と、時間の流れが早いのか遅いのかわからないけれども、しみじみと桜を見上げてしまいました。

トライ&エラーの繰り返しだったけれども、何だか急にリラックスして生きている感じがします。あぁ、これでいいんだなって。もっと早く気づいていたらと思うこともあるけど、今だからよかったのかもしれない。

色々な人や物事の出会いと別れ。

それでも、変わらずに私が生まれた日を覚えているお友達には感謝で溢れてしまう。いただいたプレゼント大切に使います。京都から素敵な贈り物。京都の桜道を歩いたことは、ついこの間のようで遠いこと。

10年後は、どこにいて何をしているのだろう?

きっと変わらないものがあって、今の時点で安心している。




[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-08 14:49 | 日々徒然

飛鳥山の桜と観音様そして七社神社へ

a0210178_12474347.jpg


a0210178_12474313.jpg


a0210178_12474353.jpg


飛鳥山公園の桜に囲まれた観音様を訪ねようと、2月から思っていたのですが、ようやく叶いました。

この日は、綺麗な光で溢れていて雲もダイナミックな光で溢れ素晴らしい日でした。

a0210178_12474467.jpg


花より団子という言葉もありますが、、、草団子とこんぶ茶をいただきました。よいお花見散歩でした。

a0210178_12474480.jpg


a0210178_12474437.jpg


飛鳥山公園からてくてくと七社神社へ。
神社上空の雲に圧倒されながら、静寂なひとときを過ごしたのでした。

[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-07 12:35 | お寺・神社・エネルギー調整

石神井公園の水神社

a0210178_19220680.jpg


a0210178_19220637.jpg




a0210178_19220613.jpg


練馬といえばの石神井公園。

ワイルド感あふれる木々がありのままの都内では珍しい公園。水辺がとても落ちつきます。

この公園内にある水神社。ひっそりと佇んでいるのが好きで公園を訪ねたら参拝します。この社の前に存在する松の木も龍神様のような形をされていて撫でてしまいます。



a0210178_19220660.jpg

4月あたまでしたが、桜はまだあまり咲いておらず。今週末が見どころなのでしょうか?

寒くなっきたので、甘酒をいただいてほっこりしました。


[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-04 19:15 | お寺・神社・エネルギー調整

4/2はアンデルセンの日 | いわさきちひろ美術館

美術鑑賞備忘録

練馬のいわさきちひろ美術館へ。
年間パスポートを購入。

『わたしのアンデルセン』という企画展。
二度目の来館。
その日の気持ち、ご一緒した人によって、気になる作品も異なるので、何度も足を運びたくなります。

お庭の桜やお花が綺麗に咲いていました。陽だまりのなかあたたかい気持ちに。
a0210178_19103491.jpg


a0210178_19103464.jpg


a0210178_19103403.jpg


a0210178_19103446.jpg


a0210178_19103516.jpg


4/2はアンデルセンの日で、絵本の朗読や素敵な紙芝居が図書室で開催され参加しました。

いつきても優しい気持ちになれる美術館です。
[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-04 19:00 | 美術館・ギャラリー

和の薬草温熱療法と飛鳥山公園の観音様

新年を明けてから気づけば4月。

ここ数ヶ月は時間があれば、道場で修練。
太極拳は24式、56式、老架式のコースに通い、丹田を感じる日々。

最近参加した道場での五禽戯ワーク大変面白い体験をしました。五禽戯は後漢の名医「華佗」が古代の導引術や呼吸法にもとづき五種類の動物(熊、虎、鹿、猿、鳥)の特徴を研究し考案した気功法。昔の人は動物の身体の動きを真似して病を治していたという、お金をかけず日々身体のメンテナンス。これが大切と思う日々。

a0210178_15240292.jpg



自分でメンテナンスしきれなかった冷えなどは、数年前に出会ったRyucoさんの和の薬草温熱療法でメンテナンス。色々お話も聴いていただき、心身ともにポカポカ。サロン近くにも綺麗にお花が咲いていたり、猫さんがのんびりしていたり、色々とホッとして感謝。これからの人生の導きの有難きお言葉も頂き邁進していこう。

a0210178_18312223.jpg



Ryucoさんのサロンとセットで足を運ぶは飛鳥山公園。和の薬草温熱療法は観音様とご縁があるそうで、治療後は公園内の観音様に手を合わせる。3月終わりは桜はまだまだ咲いておらず、観音様と桜を楽しみにしています。


a0210178_15240286.jpg


飛鳥山公園は江戸時代からの桜の名所。葛飾北斎氏の作品『飛鳥山の落雁』を眺めていると、飛鳥山碑がきちんと描かれている。公園内にある飛鳥山碑を眺めては、良き江戸の文化を感じます。

Ryucoさんの和の薬草温熱療法についてはこちら→

道場のことも和の薬草温熱療法も百聞は一見にしかず。体験した人しかわからないので、あまり語らず。

[PR]
by hibinohanabananew | 2017-04-01 15:04 | お寺・神社・エネルギー調整