「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

個展のお知らせ『とうめいのなかのことば』

とうめいのなかのことば
a0210178_10445898.jpg


2019.08.29(mon)~31(wed)
Poem & Gallery Cafe 中庭ノ空
12:00~21:00(最終日はクロージングイベントのため18:00まで)
東京都練馬区旭丘1-27-1
西武池袋線「江古田」駅南口より徒歩10分「東長崎」南口より徒歩11分
大江戸線「新江古田」A2出口より徒歩15分
*カフェでの展示のためオーダーをお願いします。

《とうめいのなかのことば》は、私が日々日常のなかで、心の宝箱にしまったものたちを作品にしました。会場は2014年にオリジナル作品「宝箱の指輪」を朗読した「中庭ノ空」というカフェです。処暑の夏と秋のあいだの季節、作品と皆様とともに記憶を共有できたら幸いです。最終日には「日々の花々朗読音楽会」を開催します。お誘いあわせのうえお気軽に遊びにいらしてください。それでは。「中庭ノ空」で心よりお待ちいたしております。
2016年夏 日々野志麻

《関連イベント》
8/29(mon)・31(tue)|ハーブティーセッション|12:30-20:30|2000yen
あなたのココロとカラダの声を一緒にききながらオリジナルのハーブティーを作ります。

8/31(wed)|日々の花々音楽朗読会|open:19:00 start:19:30|2000yen+1drink 500yen
作・朗読:日々野志麻 音楽:岩倉さと子
作品:宝箱の指輪|宮沢賢治原作「銀河鉄道の夜」
イベントの予約は、hibinohanabana★gmail.comまで(★を@にかえて)

日々野志麻|2000年よりモデル・演技・デザインの活動を始める。カラダを壊したことをきっかけに「食」と「代替医療」に興味を持ち、野菜ソムリエ・メディカルハーブコーディネーター・メンタル心理カウンセラーの資格を取得し従事する。2014年よりイベントカフェ『日々の花々』をオープン。朗読、作品展示、現代アーティストとのパフォーマンスなど表現活動を再開。現在は精進料理を通し食と心のあり方に触れ、太極拳と通し心と身体の修練を行う。
日々の花々
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-08-31 19:30 | news

長野うまれのりんご|夏あかり

長野にいったときに、ふらりと路地にある八百屋さんでみつけたりんご。
夏あかり
色あいや形がとてもかわいくて購入。
a0210178_21232081.jpg


「さんさ」×「陽光」 
長野県生まれの新品種

果肉が本当にまっしろで美しく
歯触りさっぱり、程よく甘酸っぱい。


a0210178_21232109.jpg

はやく柔らかくなってしまうそうで、東京へ帰ったら冷蔵庫で保存。

数ある限りの夏のりんごの美しさ。出回りは8月中旬から下旬の様子。みかけましたら、ぜひ、お楽しみくださいませ。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-08-04 21:26 | 日々の花々の創作キッチン

戸隠神社参拝!お山登り!5社巡り

7月の思い出話続き。

野村萬斎氏の狂言を堪能した翌日は朝から戸隠へ。

以前から行ってみたかった戸隠神社へ!

宝光社⇒火之御子社⇒中社⇒奥社・九頭龍社の5社を巡ること休憩をいれて4時間。

a0210178_00385184.jpg



ハイキングコースのような道なのかしら?と思いましたが、中社までは、本当に山登りというか「クマに注意!」の看板をみかけるたびに不安になり民家がみえると安心するという、緊張と弛緩の繰り返しでした。奥社入口前では杉に感動するエネルギーもなかったのか「無」でした。

a0210178_00385183.jpg


a0210178_00385117.jpg




奥社に行く前に休もうと、何となく振り返ると「静かなcofee館」の看板!
a0210178_00385261.jpg


忍者村かと思い入館。カフェに入り、徳川家康公も忍者に助けれらたのだよな~なんて、思いながらアイスコーヒーをいただいていると、「徳川期からの民芸品の展示」よいう看板。ひとりでつながった、つながった、と思いながら涼む。
a0210178_00385291.jpg



いざ!奥社と九頭龍社へ。
園児たちがクマ除けにつけている鈴の音の重なりの音が美しかったり、おみ足のご不自由なお母さまと一緒に励ましあいながらのぼっている親子姿だったり何だかここは美しいですよ、、、と思いながら、奥社を目指す。

a0210178_00385237.jpg



やっとのこと奥社に到着!小さなベンチで気を練って気功で波動調整してから参拝。
おみくじとお札と5社巡りそろった御朱印を抱えて下りました。
a0210178_00385206.jpg



山を下っていく人たちの晴れやかで穏やかなお顔が忘れられませんが、私もそうだったのでしょう。

お蕎麦をいただいてから、長野市内に戻り東山魁夷美術館により東京へ戻りました。

戸隠神社は、翌朝の方がエネルギーをかんじて身体中がポカポカですごく身体が軽かったのでした。

a0210178_00385328.jpg



また、秋と冬の間に行きたい。

携帯の充電も切れてしまったので、カメラがほしいなと思う日々。でも、本当の美しさはココロのシャッターにはかなうものなしです。
a0210178_00385336.jpg

紫陽花が綺麗に咲いていたのが印象的。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-08-01 00:35 | お寺・神社・エネルギー調整

北野文芸座にて

7月の思い出といえば、、、

長野市にある北野文芸座にて野村萬斎氏の
『狂言を楽しむ会』を鑑賞しました。
a0210178_00304610.jpg



奇跡としかいいようがない1番前の座席。

狂言は日本の伝統芸の中でも、わかりやすくて面白い。和楽とはよいお言葉です。

この日は、街が七夕祭りのお飾りで綺麗でした。
a0210178_00304622.jpg



北野文芸座近くにある『長喜園』というお茶屋さんで鑑賞前にゆっくりしていたのですが翌日も足を運んでしまうくらいお煎茶が美味しいお店でした。
a0210178_00304797.jpg


a0210178_00304709.jpg


露地から見えるお山とお日様の光が何だかとても心地よかったです。
a0210178_00304820.jpg

こういうところに住みたいなと静かな空気感でした。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-08-01 00:30 | お寺・神社・エネルギー調整