「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

インスパイアード バイ スターバックスにて

下北沢駅南口かテクテク歩いて、インスパイアード バイ スターバックスにお友達と行った日のこと。

新しい業態のスタバ。店内の雰囲気も、珈琲も、その場で作られているスイーツも素敵なのですが。何よりもお店のスタッフの方たちの立ち居振る舞い、話し方、接客が本当に素敵で居心地が良かった。


a0210178_19561171.jpg


何かあると相談できる友人のひとりが陽子ちゃんに連れていってもらった。笑顔も素敵だけど、我慢強くストイック、人徳のある素敵な女性。応援しあえて励ましあえる深い友人がいるって改めて良かったと思う。

人や物事に向き合って生きていないと、
自分の非を認め、相手を許すことって出来ないと思うのよね。逃げることも必要だけど、逃げてばかりだと薄い関係しか築けないんじゃないかな?なんて、わたしの周りの友人は、悪口いわないし黙々と自分の中の感情と闘い昇華させる人たちなので、自分も切磋琢磨に身が引き締まるし、色んな気づきと思いやりと強さを得たのだと思う。ありがたいことね。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-30 19:29

草花日和の展示作品制作中

ハーブ日和と花言葉ポプリを予定していたのですが、閃いてしまい黙々と黙々と制作しています。その閃きは、先日の日曜日に起こりました。搬入は金曜日ですが。

a0210178_18423483.jpg


a0210178_18423724.jpg

これは、先週退職した勤務先の打ち上げでいただいたお花。私にとっては大切なものなので、作品に変えてみます。うまくいきますように。。。

a0210178_18423656.jpg

花言葉ポプリ。ひとつひとつお花と香りが違います。アロマは私の分野ではないけど、エッシェンシャルオイルをブレンドして香りをつけています。50年薫るといわれるモイストポプリ。

a0210178_18423734.jpg

のこぎりを探していたら、昔一回限りの展示のために制作した紅茶染めのドレスが出てきたので。久々にお披露目しようかと思います。あえて何か分からぬ風な写真にしてみました。

ハーブ日和は、販売とカフェのメニューとしてもお出しします。

他三名の作家さんは、どんなものを制作しているか楽しみです。

日々の花々食堂は、草花日和定食を考案中。

そういえば、SNSをいっさい辞めたわたしはメールのご案内を控え、DM手渡しか郵送。小高沙里チャン、素敵なデザインにしてくれたから、やっぱり1枚1枚大切に渡したい。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-28 18:15

日々の花々食堂 2014.1.25 / 26

1月最後の日々の花々食堂。

a0210178_12312238.jpg

tsの近くにある以前から気になっていた花やさんへ行き、苗を買って植えました。

お食事は、『お星さまのカレー』と『日々の花々野菜定食』

a0210178_12312370.jpg


熊本のお友達が、イギリスへの研修に旅立つ前にカフェに来てくれました。昨年、3月の個展も遊びに来てくれたアキちゃん。出逢った時は学生だった彼女も、どんどん綺麗になっていき魅力的な女性になっていく成長をみていますが、それだけの年月をともにできて有難いです。

a0210178_12312433.jpg


2月1日からはじまる『草花日和』。
四人の参加作家共々、追い込み制作中。カフェは日々の花々食堂が担当します。ゆるりとほっこりした時間をお楽しみ下さい☆

[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-27 12:14

恋文の準備

2月の展示『草花日和』に開催されるバレンタインイベント。バレンタインから淡い淡いきれいな物語と恋文という偉人が書いた本から閃いたので脚本を書いてみました。

恋文の本をお誕生日にくれたお友達のたかこちゃんが、朗読用のオリジナルの装丁本をつくってくれるので、イメージやもろもろお話しして、完成が楽しみ。

a0210178_22354257.jpg




More
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-24 01:31 | 読書

お別れと旅立ち

働いていたところの最後の打ち上げに行った。過去と現在の時間軸の差は生まれ、私はよその人になったという感覚がじわじわと湧く。
わたしがいてもいなくても、なにもかわらない、と思って生きているわたしにとって「寂しくなる」と色んな人がいってくれる言葉に、そう思ってもらえる嬉しさととまどいと混沌とした感情。いただいたおたよりたちの丁寧に綴られた文字たち。わたしと共有したなにかとその気持ちが綴られている。ルーティンワークという当たり前の日常生活のなかで、ちいさなちいさな積み重なったコミュニケーションの暖かさに感謝する。わたしがひとりいてもいなくてもと思うなか、見送ってくれた方々に、ありがとう。

a0210178_13573252.jpg
写真の妖精のように可愛い女の子は、草花日和にイラストを展示していただく友香ちゃん。休憩していると、手作りのカバーがされたスケッチブックが私の手にまわってきた。細やかなのに暖かいタッチの絵。人にみせないともったいないなと思った。「楽しさや幸せに思った時間の気持ちを絵の中に残す」と、少し照れたような笑みで彼女はいう。彼女はおとなしいひとだけど、慣れるととても笑顔で楽しそうに話してくれる。この日、ワイン3杯飲んで、酔っぱらう。楽しいことしか記憶に残っていなくて、この3年と数か月のことは夢だったみたいに思う。

a0210178_14142965.jpg
ピンク色の愛らしいお花を最後のいただいた。こういう色の人になりたいなと願う。小学校の時、モネをみて、美術館が好きになった。中学校の時の大原美術館でみたモネも目に浮かぶ。私ぽいと選んでくれたモネのポストカードで綴られたお手紙とお花を飾る。

刹那主義に生きている私は、どうしても明日がなくなるということを考えることがある。なくなるというより奪われる。私がいただいたお手紙のように、久しぶりに色んなひとたちにお手紙を書いた。年に、というより、生きていてこんなに書くということは、稀な時間。メールのご時世だけど、文字っていいなと思う。そして、またね、って言葉が愛おしく感じる。

不安よりも、やるしかない、という気持ちしかないので、前向きに進むしかないと思う今日。
よくしてくださったことは良い波動として連鎖できるような人でありたい。学ぶことが多かった。ありがとうございました。



[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-22 14:52 | 日々徒然

卒業式のような、、、

3年と数か月働いていた勤務先を退職しました。大人になってから、卒業式のような気持ちになることを想像していませんでした。 当たり前に歩いていた通勤路の風景も、当たり前でないものに変わった時、一歩一歩を大切に感じるようなそんな気持ちになりました。何か辛いことに出会ったら、みんながよくしてくださったこと、ここの通勤路を思い出して、頑張ろうと思います。たくさんのありがとうでいっぱいです。


a0210178_14484060.jpg
最後の通勤路とわたしと最後の差し入れ(日々の花々ハーブティーとお菓子)
入社した時、腰まであった私の髪は、こんなに短くなりました。

a0210178_14484110.jpg



More
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-19 14:53 | 日々徒然

日々の花々小正月定食

とても久しぶりに、ブロクにカフェ日々の花々食堂以外の定食を掲載します。

1月15日は、小正月。年末、正月と忙しく過ごした女性が、この日の朝に小豆粥を食べる風習があったそうです。小豆は、鉄分も含まれ貧血予防にもよいといわれています。

身体を休めるように、胃に優しい食材で作りました。

a0210178_17151830.jpg


【日々の花々小正月定食】
小豆粥
大根と人参のお雑煮
長芋の柚味噌和え
春キャベツの白ゴマ和え

春がやっぱり近くにきたと、食材を選ぶときに思います。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-14 17:06 | 日々の花々の創作キッチン

ラズベリー豆フローム京都

京都に住んでいるお友だちであり私のお姉さまである宮川ひろみさんが、お手紙と一緒に送ってくれたラズベリー豆。豆吉本舗というところ。

a0210178_1733894.jpg


お気に入りの器で、美味しくいただきました。

封筒をあけると、宮川さんに京都でお誕生日を祝ってもらったことや、ぬけるような広い京都の青い空や満開の桜、鴨川、六曜社の珈琲。色んなことが目に浮かんで。軽やかな春を思い出す。

まだまだ寒いけど、春を感じる日々。

わたしのことを思い出してくれたことが、とても嬉しいし離れていても、しまちゃんにとお便りしてくれる、そのあたたかさ見習いたいです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-14 16:55 | 日々徒然

日々の花々食堂 2014.1.12

2014年最初の日々の花々食堂。
メニューもリニューアルしました。

a0210178_0343327.jpg



1日の野菜果物摂取量
野菜70g×5ツ=350g、果物100g×2ツ=200gのうち、いくつ摂取できるかわかるように表示。アルコールも少し増やしました。

a0210178_0343339.jpg

こちらは、5色野菜のお星さまのカレー5つの色の野菜と五穀米のカレー。

a0210178_0343578.jpg

本棚が増えて本が増えました。シェアオフィスのデザイナーさんたちの本。建築やデザイン。色々。本をパラパラしながら、ぼんやりするのもオススメです。


a0210178_0343415.jpg

最近は洋服よりエプロンが欲しいです。ここで、キッチンとホールをしている時が、今一番充実感があります。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-12 21:05

七草粥を食べながら

七草粥

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ

いつもは玄米だけど、白米の方が七草が映えます。

a0210178_19303491.jpg


1月は、お正月の精進おせち、七草粥、小正月のお料理をするのが楽しい。

私は日本人らしく四季を感じたい『食』は、心を豊かにするものだと思うから、四季の彩り美しさ。普段、外食やコンビニのものばかり食べている人たちにも、日々の花々食堂では、手作りの味覚を知ってもらって、ご自宅でもお料理に目覚めるような、そんなメニューを作りたいな、と七草粥を食べながら思うのでした。



今年最初の日々の花々食堂 in time spot café +studioは、1月12日日曜日。11時〜20時の営業になります。
本年も、どうぞ宜しくお願いいたします☆

日々の花々食堂
人と食とアートをつなげる日々の花々食堂。心と身体にやさしいフード&ドリンクのおもてなし。

[PR]
by hibinohanabananew | 2014-01-07 19:16