「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日々の花々個展|日々の花々お菓子

日々の花々個展では、オリジナルハーブティーレシピを作るワークショップも開催しました。ご自身で作られたハーブティーに、日々の花々お菓子付。野菜ソムリエらしく品種にこだわり、動物性食品を使用せずヘルシーなベジフルお菓子を作りました。

a0210178_21181085.jpg

いちごと豆腐のふんわりムース
(いちごは、さちのか、幸の香でしあわせのかおりを使用)

a0210178_21191724.jpg

金星りんごのアップルケーキ
(洋なしのような甘みのある金星りんごを使用)

a0210178_21203461.jpg

有機人参とりんごのゼリー
(有機人参は皮ごとまるまる使用。金星りんごとあわせて、あまみあるゼリー。)

a0210178_2121421.jpg

かぼちゃとココナッツミルクもちきび入りのケーキ
(かぼちゃは、熊本県産万次郎かぼちゃを使用。ミキサー・フードプロセッサー入らずの加熱するととろりとスープ状になるかぼちゃ。育児ママにもおすすめ☆)

a0210178_2123470.jpg

弥生紅のカップケーキ
(美しき紅色とあまみくてみじみずしい完熟いよかんを使用。
果皮を器に使用して焼き立ての弥生紅の香りが楽しめます。)

透明の素敵なお皿はtime spot cafe+studioにあるルネラリックのお皿。とても気に入ってしまいいつも使わせていただきました。(ありがとうございました。)

年内にベジフル日和ハーブ日和という個展を考えています。日々の花々お菓子のレシピやハーブティーが楽しめるような個展。みなさんに、美味しく楽しくお召し上がりいただけるよう精進してまいります。今回の日々の花々個展にご来場いただけなかった方ともお会いできたら嬉しいです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-31 21:36 | 日々の花々の創作キッチン

日々の花々個展|作品風景③

a0210178_4504117.jpg


a0210178_452164.jpg


ハーブ日和~2012年春のはじまりつれづれ
わたしの日常のなかからうまれオリジナルハーブティーのレシピ。瓶のフタをあけて香りや花や葉の雰囲気を味わいカフェメニューとして利用できる作品。

春の浄化ハーブブレンド|魅惑でガーリーなハーブブレンド|陽だまりハーブブレンド|愛と光のハーブブレンド|3月の日々の花々新月ハーブブレンド|3月の日々の花々満月ハーブブレンド
今回は、上記の6つを展示。年内冬にこの作品と日々の花々お菓子の個展を開く予定です。

a0210178_4585019.jpg

わたしの本棚|あなたの本棚
なぜ?わたしがこの本を大切にしているのか?しおりが挟んであるとことに、エピソードがかかれた便箋が挟んであります。そして、あなたの本棚にある大切な本を小さな青いノートに書いてもらい、わたしとあなたの本棚を共有する作品。

ブックマークする
写真をペーパーラミネート加工したしおり

a0210178_54730.jpg

白くはなれなかっかけれど

a0210178_55277.jpg

銀河の花火

布、糸、ビーズ、スパンコール、などで描いた絵画シリーズ。ギャラリー内でみると、自然光や照明でキラキラしていました。

その他、
形をかえてきえていく(紅茶染めのバック) 野菜果物のお花のアクセサリーなども展示しました。

ノートに書いてくださった感想の言葉たちは、わたしの宝物です。今回展示した作品のひとつひとつをパワーアップさせ、また、みなさんにみていただけるように頑張りたいと思います。

これからも、どうぞ「日々の花々」をよろしくお願いいたします。

                      
                日々の花々 日々野志麻
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-30 12:00 | アトリエライフ

日々の花々個展|作品風景②

a0210178_149810.jpg

世界にひとつの記憶のかけら 2001-2005年
2001年-2005年に撮影したポジフィルムを瓶に保管し、私から旅立たせる。世界にたったひとつしかないわたしの記憶をあなたと共有する作品。

a0210178_433575.jpg

みかんへの祈り
~日本の農業の未来とあなたへの祈り~

今年食べた温州みかんの果皮を干し粉にしびん詰めにした作品。瓶の栓を抜き香りを楽しんだり、入浴剤に使用できる。この作品はテキストがセットになっており、生活習慣病・野菜果物の1日の摂取量とめやす・温州みかんについて・TPP参加後の日本について・食糧自給率の低下と生活習慣病の増加の共通の原因である食生活の欧米化について、3分程で読める内容。みかんが輸入オレンジに負けてほしくないという日本の農業を思う気持ちからうまれた作品。

a0210178_442080.jpg

わたしのきおくをあなたと共有する2012年4月-2013年2月
椅子に腰かけて丁寧に多くの方がみてくださったのは、写真日記集「わたしのきおくをあなたと共有する2012年4月-2013年2月」。半透明のシートに写真はプリントされ何かを思いだす時の映像のような透けたイメージを表現。記憶が褪せていくようにこの写真たちも褪せるプリント。そして、言葉を残すことで記憶を記録する。

a0210178_4395157.jpg

わたしのきおくを保存する
写真日記「わたしのきおくをあなたと共有する2012年4月-2013年2月」の写真をアクセサリーにしたもの。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-30 11:30 | アトリエライフ

日々の花々個展|作品風景①

日々の花々個展について、ブログに綴ろうかと思います。

a0210178_423484.jpg

展示室は2メートル×2メートルのちいさな小部屋。このスペースをみた瞬間、ちいさな世界というタイトルが思い浮かび、白い椅子と棚をみて、わたしのきおくをあなたと共有する、という空間が思いつき、ここで個展を開こうと決意しました。

ちいさな世界で、わたしとあなたが記憶を共有できる展示の作品を一部ご紹介したいと思います。

a0210178_4540100.jpg

a0210178_46574.jpg


わたしのきおくをイフジマコトと共有する
2年ほど作品撮りを続けている写真家イフジマコトさんに協力してもらい、作品撮りをした日のことその写真についてを思い出し互いに綴った文章と写真、そして、最後までみた人だけが開けることのできるお手紙が箱の底に隠れています。わたしとイフジさんの記憶をあなたと共有し、あなたも誰かと記憶を共有してほしいなという作品。

a0210178_4154539.jpg

ちいさな世界シリーズ
(左から)
誰かの涙|月と木星の関係|時々恋人に渡す心の鍵|誰かにとって大切なもの|蝶々のやすむところ|はじめての指輪

私がみたもの感じたことからうまれたちいさな世界シリーズ。その記憶を瓶に大切に保管した作品。


a0210178_421159.jpg

a0210178_4253814.jpg

わたしが楽しむことでゴミがでること|わたしが楽しむ時に哀しむ人がいること

わたしが写真を楽しむことで出てしまうフィルムケースというゴミ。そして、わたしが穏やかに楽しい日々を送る時に、かなしみを背負い生きている人がいるということ。

放射線量を測定済の土を使用したプランターにうまれかわったフィルムケースには、抜かれて捨てられてしまう雑草の命を植える。花瓶にうまれ変わったフィルムケースに花を飾り、自分の楽しさとともにでるゴミに対し償い祈る。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-30 11:00 | アトリエライフ

日々の花々個展|ご来場ありがとうございました。

3月3日ひなまつりから始まった「日々の花々EXHIBITION~ちいさな世界~わたしのきおくをあなたと共有する」展も3月24日に無事に終えることができました。

個展のタイトルを『ちいさな世界』としたのは私が生きる世界がとても限られた『ちいさな世界』。この年になっても海外に行ったこともなく、国内旅行も行かず、自宅と通勤先、お部屋とベランダ、自宅から1時間圏内のでおかけ、だいたいひとり。そんな世界から外側に向けて作品を作りたいなと思いました。インターネットの世界ではなく、作者である私日々野志麻と作品を通して話しているようなコミュニケーションがとれる作品たちを並べました。(勝手にギャラリートークもしたけれども。)

日々の花々という名前の活動も、色んな人や出来事に出逢い私という人が変わっていき活動も幅広くなっていきました。色んな方々が足を運んでくださり胸がいっぱいの思いで過ごしています。この出逢いを大切に「日々の花々」の活動を頑張りたいと思います。

そして、昨年10月なんと10年ぶりの再会を果たしたtime spot cafe+studioの店主の南雲由子さん。彼女とばったりがなければ、このカフェでワークショップをすることも個展もすることもなかったことでしょう。ほぼ在廊していた私は搬出の大荷物でお別れする時、なんだか長くとまったゲストハウスをでていくようなしんみりする気持ちでした。

私の秘密基地のごとく、これからも
time spotcafe+studioで活動する予定です。また、こちらでもお知らせしますので、機会があれば遊びにらしてください。

a0210178_2255378.jpg


a0210178_2251318.jpg


a0210178_2191965.jpg


みんなこの椅子に腰かけて何を想ってくれたのかな?今回の作品の一部をブログにアップしていこうかと思います

a0210178_2363632.jpg


time spotcafe+studioは、「研究室」のような人が集まる場として、オープンなんだけど「秘密基地」のような場とホームページにも書いてありますが、子供の時のどきどきわくわくを楽しめるスペース。在廊期間中にハンモックもやってきて、こんな楽しい気持ちになれるところです


ご来場の皆様、time spotの由子チャン、児玉くん、実由季さん、シェアスタジオにいるあゆみさん、楽しい時間を本当にありがとうございました。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

         

                日々の花々 日々野志麻 
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-28 02:52 | アトリエライフ

日々の花々 EXHIBITION ~ちいさな世界~在廊日のお知らせ

>日々の花々 EXHIBITION
~ちいさな世界~
わたしのきおくをあなたと共有する



在廊日予定日時
☆こちらに随時更新いたします☆
会場にて、お逢いできるのを楽しみにしております。


3月18日(月)カフェ営業時間:11時~15時
         在廊時間:12時~15時の予定


3月22日(金)12時~20時の予定

3月23日(土)12時~20時の予定

3月24日(日)12時~20時


☆在廊日に開催のワークショップは特に事前予約などの必要はございません。作品をご覧になられて作ってみたいと心に何かわきあがりましたら、わたくしにお声がけください☆

作品「わたしの記憶の保存」
作品「わたしが楽しむことでゴミがでること|わたしが楽しむ時に哀しんむ人がいること」を、ご一緒にお作りいただけます。(材料費+お茶代込1500円の予定)

*会期中在廊日に開催予定
「あなたとオリジナルハーブティーレシピをお作ります+日々の花々お茶菓子付」を開催予定(あなたのオリジナルハーブティー+日々の花々お茶菓+ティーパック1包で1500円の予定)

a0210178_2253799.jpg


a0210178_22555896.jpg


2013/0303(sun)~03/24(sun)

会場|time spot| cafe + studio
    http://time.spot.biz/
東京都世田谷区弦巻2-30-201F

【電車】東急田園都市線桜新町駅から徒歩15分

【バス】JR渋谷駅西口ターミナル20番乗り場から東急バス『渋谷05』で『向天神橋』停留所下車(20分)徒歩0分

時間|11:00~20:00

クローズ|水曜日・木曜日
月曜日・火曜日は時々オープンのため用確認
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-03-24 23:04 | アトリエライフ