「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夏の終わり

久しぶりに綴ります。
PCに向かう時間はもったいないので、あまりインターネットをしないように心がけていました。

夏らしいことは、抹茶金時のかき氷を食べたくらいです。でも、月や星の世界を感じるようになり夏の夜が好きになりました。

ベランダの植物たちは暑さにも負けず強いなと感心してしまったり。

お花やさんでは切り花は、あまり買わなくなりました。すぐ枯れてしまうからです。本来あるべき根を切られてしまうのも少し悲しく思うこともあり、剪定したベランダの花を飾る日々が続いていました。

久しぶりに切り花を買いました。蝉が限れた命で生きるように切り花の限れた命を一緒に共有するのも良いかもしれないと思いました。昔は良くブーケになったものを買いましたが一輪一輪選ぶのが好きになりました。

自分の色んな変化に気づく夏でした。
a0210178_19425789.jpg


スマホからのテスト投稿的な日々徒然。これからはサクッと更新できたらと思います。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-31 19:41 | 日々徒然

ベランダモロヘイヤと小豆の野菜カレー

ベランダでモロヘイヤを育てました。プランター栽培の本も持っているのですが、まずは自分の感覚で思いのままに育ててみようと思いました。写真は収穫したモロヘイヤ。榊みたいな育ち、笑。種をまきすぎ、ランターの深さが足りなかった、と土からひっこぬいた根の状態をみて反省。葉が大きくならずひょりろりな姿になったのも納得。次回は、深いプランターを探して再チャレンジ。

a0210178_23272222.jpg


モロヘイヤのお浸しにすればよかったkも?と思いつつモロヘイヤと小豆の野菜カレーにしました。スーパーのものより少量でも粘りがある気がしました。たまねぎ、しょうが、にんじん、じゃがいも、トマトの野菜と新月が近いので小豆を一緒に煮込んだカレー。ひときわ美味しく感じる自画自賛カレーなのでした☆

a0210178_23313888.jpg

[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-13 23:32 | 日々の花々の創作キッチン

夏の夜の読書3冊【月と星】

ここ1か月三冊の本を同時に読み進めています。

月を意識するようになり数年、最近は星や月に興味があります。

稲垣足穂の一千一秒物語は毎年夏になると読み返します。そういえば他の作品は、これを購入してから読み返していないと思い今年の夏はじっくりと読んでいます。『横寺日記』は今の私にぴったりなお話で天体観測日記が綴られている。

「私は久しいあいだ、星座なんか憶えたところで何になるかとの意見を持っていた。それを考え直して、既に十年になるが、ひと通り星座の知識がなければ自分は地星人とは名乗れないわけだと気づ付き、オリオン三世ならびにその下方の天狼星(シリウス)を皮きりに、約1年間を費やして、全天の絵巻物のあらましを頭に入れた。横寺日記/稲垣足穂より)

a0210178_22482751.jpg


月の大事典は、月について、月の星座について、月の星座を自覚すことについて、月を暮らしに生かすことについて、もろもろ書いてあります。太陽の星座は自分の星座になりますが、月の星座は、自分が生まれた日に月がいた星座です。太陽星座が牡羊座の私は、調べたら天秤座が月の星座でした。月の星座は、自動的で本能的な部分を司るそうです。読んでみると牡羊座の自分よりもしっくりくる記載あり。長い時間を費やして自分の感情を分析する、争い事を嫌い、醜いことや不協和音があると、肉体的にも精神的にも本当に調子が悪くなる、などなど。なかなか、面白いです。

人気の星占い石田ゆかりさんの星をさがすは、自分の星についてわかりやすい説明と探し方が書いてあります。自分の星とは、太陽が重なっていた場所の星座と、自分が生まれていた日の夜空に輝いていた星です。牡羊座の私は、デネブ・カイトトスとアルフェラッツが、昼間太陽が空にあった時にこのふたつの星があり自分の星です。

星をさがすは月の大事典をわかりやすく書いている項目もあり、同時に読み進めてより理解が深まっています。自分の生き方を客観的に考えたいときは、お誕生日の半年後の夜空を見つめるのがふさわしい(石井ゆかり/星をさがすより)とあるので、牡羊座の私は反対側に位置する天秤座のお誕生日期間の9/24~10/23に星が見えるところに行こうかと計画中。今、欲しいのは天体望遠鏡。休日は、プラネタリウムでお勉強しようと思っています。

さて、月や星の本ばかり読んでいますが、占星術ってどんなものかも分かりつつ、ホロスコープって一番疑わしいと思っていたけど、一番信憑性があるのかもしれないと思い始めました。海と満ち引きが月の満ち欠けに関係あるように、人間の体の中にも水分があり月と関係があるのであれば。月と太陽、星と惑星の位置を毎日確認している日々です。

あと、月の満ち欠けと自分の心身の症状にあわせて寝る前にハーブをブレンドして月を眺めながら飲んで眠るのが日課です。新月近く新しい気持ちと解毒26夜ブレンド(レモングラス、・レモンバーム・エルダーフラワー)と、こんな感じで。疲れた日はお風呂に入ってばたんきゅーでブレンドしないので、自分の体調日記にもなってなかなか良いです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-13 23:24 | 日々徒然

ルバーブのピューレ作り

ルバーブという野菜をご存じですか?あまり日本では馴染みのない食材かもしれません。タデ科でシベリア原産のルバーブは、日本ですと長野県が主産地です。店頭では輸入もののルバーブが並んでいることが多いです。

先日、長野産のルバーブを店頭でみつけたので購入しました。写真が購入したものですが、緑ががった品種です。ルバーブは、緑ぽいものと赤い品種があります。百果百菜で使用したものは、赤色の品種です。
a0210178_22535189.jpg


味は、りんごのような酸味のある味わいです。加熱することで、甘酸っぱい味わいととろみがあります。お砂糖と煮詰めてジャムにすることが多いです。

さて、私は購入したルバーブをピューレにしました。
簡単なメモ書き程度ですが、作り方を記載します。

【材料】
ルバーブ:300g
100%りんごジュース:50㏄
グラニュー糖:100g
葛粉:大さじ3

【作り方】
①ルバーブを水で綺麗に洗い1.5cm幅程に切る。
②鍋に①とりんごジュースを加え、形がなくなるまで煮る。あくがでたらすくう。
③②が冷めたらミキサーにかける。
④再び鍋に③をいれ、水でよく溶いた葛粉を加え、とろみがつくまで練るようにまぜて弱火にかける。
⑤消毒した瓶に④を入れて冷蔵庫で保存する。

a0210178_22591625.jpg


パンにつけたりもできますし、ソースのようにシリアルやフルーツにかけたりもできます。写真は、お湯でよく溶いたピューレを水で割りジュースにしました。暑い日に、甘酸っぱさが心身のリフレッシュに最適な味わいです。

赤いルバーブの方が色が愛らしい印象がありますが、緑のルバーブは爽やかさがあります。店頭でみかけたら、ぜひお試しください。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-07 23:13 | アクティブ野菜ソムリエ

百果百菜にて『ルバーブ&パイナップル』発売中☆

百果百菜にて7月23日に発売となりましたレシピ開発しました『ルバーブ&パイナップル』発売中です☆暑い夏にぴったりな爽涼感あふれる香りと甘酸っぱい味わいです。どうぞ宜しくお願いいたします。

a0210178_22494032.jpg

(ルバーブ&パイナップルの写真。実物の方が、もっとピンク色で綺麗です。)


もう1品、夏の商品をレシピ開発しました。『ピッコロカナリア&アプリコット』が8月より販売開始になりました。可愛らしい名前の「ピッコロカナリア」はフルーティーなオレンジ色のミニトマト。アプリコットとあわせたトマトのジュースです。こちらもあわせてお願いいたします☆

東京駅構内ご利用の際はお立ち寄りいただけたら嬉しく思います。暑い中の疲れた時は百果百菜で野菜果物のジュースで涼んでみてはいかがでしょうか?

百果百菜
場所:東京駅構内1階「GRANSTA DINING」ノースコート内
営業時間:6:30~22:30

[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-07 22:45 | アクティブ野菜ソムリエ

8月の野菜果物料理【谷中しょうが・枝豆・すだち】

Bonitamessage ハッピーベジフルライフが更新されました☆

8月の野菜果物料理は、『枝豆のカレースープ』『谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり』『すだちゼリー』をご紹介しています。

夏のビールのおつまみといえばの「枝豆」や暑さを香りで涼しむ「谷中しょうが」や「すだち」をセレクトしました。是非、お楽しみくださいませ。



a0210178_22232252.jpg

*谷中しょうがと昆布の炊き込みおにぎり

a0210178_2222209.jpg

*枝豆カレースープ

a0210178_22222936.jpg

*すだちゼリー
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-08-07 22:28 | アクティブ野菜ソムリエ