ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

カテゴリ:日々徒然( 155 )

花は無心にして蝶を招き 《良寛さんの詩》

大本山建長寺監修『建長寺と鎌倉の精進料理』の本を読み直しています。

心を癒す優しい禅語のページに良寛さんの詩がありました。

花は無心にして蝶を招き、
蝶は無心にして花を尋ぬ


花と蝶の純粋無垢な心の気持ち。

美しいと眺めていると、静かな気持ちにさせてくれる花の力は強い生命力。


a0210178_01112409.jpg


今年、入谷朝顔市で購入した朝顔は本当に毎朝楽しませてくれました。

一瞬しか出会えない花の命に感謝です。

後は種を採取して、また、来年の夏を楽しみに。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-09-05 09:35 | 日々徒然

スカイツリーのしたで

a0210178_19442744.jpg


とある日お休みの日。いつもベランダから見ているスカイツリーを真下から見上げる。いまだにのぼったことがない。

この日はスウェーデンに1年旅立つ友人と夜ごはん。1年日本にいないのかと思うと少し寂しい。今年は気づけば3回会っていた。SNSはやっぱり仮想空間にしかすぎず。私にとってはテレビドラマみたいな液晶から流れる物語にしか過ぎない。

年の離れた妹のようなあたたかい友人。声はいくつになっても変わらないのだと月日の長い付き合いの人と会うたびに思う。

a0210178_1944281.jpg

東京野菜のパスタ綺麗で美味しかった。誰かと頂くごはんって、さらに美味しいと味わって頂いたのでした。

またねといって、いつもと変わらずお別れ。またね。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-07-22 19:26 | 日々徒然

たべものやおうちや気学

小さい時から気に敏感でした。小さいので、気なんて言葉は分からず。イライラしている人は矢がビュンビュン飛んでいる感じ、優しい人はその人の周りがきれいな空気。

あとは磁場と地場と、土地の歴史。神社やお寺がある土地の清らかさは、やっぱり住む人が汚くするとバチがあたるからと綺麗にしているからなのでは?と思ったら。違和感ある場所は、やっぱり何かあるところ。

家の人が引っ越してから、つきが落ちたというのが口癖。私も引っ越したばかりは違和感ばかりで住めば都となった今でも、何でこんなに変なことがあるのだろう?と調べたら、、、家相が全くをもってよくない。玄関は鬼門、お風呂場は凶、、、張りと欠け、多分、引っ越した年も良くなかったのでは?と。

一生に一度の大きなお買い物が人生の運気を下げる家とは。対策を考えて模様替え。

頭が痛くなる場所の間取りをみたら、やっぱり方角や部屋の形が変わっている。

そして、気学の家相の先生の教室を見学に。占い嫌いの先生。やっぱりお会いして、関西のこのお方だと思った次第です。

たべものの気。以前、窓ひとつない地下が控え室の仕事場でお弁当を食べていました。愚痴をこぼす人もいたり疲れたの言葉は悪い気と変わり、口にするものへと運ばれると考えたら体調も悪くなります。大したご馳走でなくても桜を眺めながら気持ちがよいのは、自然界のエネルギーが流れているから。土、水、火、風。


東洋の哲学を夏から学ぶ予定。

a0210178_13104544.jpg


久しぶりに青山のアヴェダでランチ。ここも光がいっぱい入って、食事がおいしく感じます。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-04-18 12:33 | 日々徒然

寺ヨガ ファーストネーム

今日は寺ヨガ。

ヨガの前に美和先生からファーストネームの由来と身体の調子の質問。

みなさんのファーストネームをお聞きする。昔は名前が通らなかったり、お役所も厳しかったことを知る。

私の名前は志麻。父の正志から志をいただく。後は画数あわせのよう。変わっている名前だが、あまり好きではなかった小さい頃。今は麻は高貴な選ばれし人が身につけられるものと知り、麻をまとうに志すと思ったら良い名前をいただいたと両親に感謝する。アユルヴェーダでも麻は崇高な方が身につけられるようだ。

ファーストネームを聞きながら、何だかとても暖かい気持ちになり愛に溢れる時間だった。

今日はヨガ中眠くなりピークポーズはお休みした。奥歯を噛んでいる自分に気づき弛緩したのかと気づく。

先生のヨガに再会出来たものの、ヨーガの聖地巡礼、ヒマラヤ山脈の修行に旅立たれてしまうため6月まで教室はお休み。さらに研ぎ澄まされた先生のヨガを楽しみに。そんな生徒さんがたくさんなんだろうなと思う。

a0210178_19341844.jpg


写真は先週母が買ってきてくれたお誕生日ケーキ。みんなで美味しくいただいた。エンジェルナンバー44の大勢の天使たちは、家族と真の友人たちだろう。そして、今日は友人の誕生日。毎日誰かが生まれたお祝いの日。おめでとう。ありがとう。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-04-11 19:12 | 日々徒然

2015.04.10 日の出 05:16

a0210178_7444389.jpg

05:16 日の出

この淡いブルーとグレーのような色は静けさがあって落ち着く。

ここ数日、谷川俊太郎さんのくりかえすという詩が好きで口遊む。

a0210178_7444462.jpg

[PR]
by hibinohanabananew | 2015-04-10 07:39 | 日々徒然

桜2015春 アスファルトに咲く桜

a0210178_21492939.jpg

a0210178_2149304.jpg

2015.03.31

a0210178_21493182.jpg

a0210178_2149314.jpg

a0210178_21493223.jpg

2015.04.02

a0210178_21493380.jpg

a0210178_21493411.jpg

a0210178_21493460.jpg

2015.04.09

同じ場所、ほぼ同じ時間に、都会のアスファルトに咲く桜を眺めていました。みなさん立ち止まって写真撮影したり、桜の美しさは人の心をこれほどまでに惹きつけるのか、、、と、楽しそうな人と桜を眺めながらほっこりしていました。

ソメイヨシノは葉桜になりましたが、遅咲きの桜が愛らしく咲いています。

岩井俊二監督作品で打ち上げ花火、下から見るか?横からみるか?というタイトルがありますが、桜もそうだな、なんて思う日々でした。

そろそろ東京の桜ともお別れ。また、来年。ここ数日は無機質なコンクリートのせかいではなく、都会のオアシスでした。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-04-09 21:38 | 日々徒然

桜2015春②六義園夜桜

昨年、ライトアップされた紅葉を楽しんだ六義園へ夜桜をみにいきました。紅葉の時より3倍はいたようにみえる来場者に驚きつつ、、、入場してしまえばマイワールド。


夜桜
a0210178_029178.jpg

a0210178_029162.jpg

a0210178_029294.jpg

a0210178_029383.jpg

a0210178_029322.jpg


茶屋で見上げるは桜でなく松と月。
a0210178_029511.jpg

a0210178_029615.jpg


黄金の光に輝くは鯉
a0210178_029682.jpg


桜の他にも綺麗がいっぱい
a0210178_02973.jpg

a0210178_029787.jpg

a0210178_029887.jpg

a0210178_029998.jpg


朝と昼とは顔が違う夜の魔力を感じながら、素敵な夜のひとときを過ごしました。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-04-03 00:15 | 日々徒然

桜2015春①

桜み見ごろになりました。今年は自分に最も近いものを大切にしょうと、どこか遠くに行くというわけでもなく近所の桜をぼんやり眺めています。あの今にも咲きそうな大きな蕾から花咲くまでは一瞬のように思えました。ひとつひとつを忘れないように、あの木にはあの花が咲いたなと思い出せるように、眺めています。
a0210178_0322434.jpg


a0210178_0322627.jpg


a0210178_032275.jpg


a0210178_0322736.jpg


a0210178_0322991.jpg



また、眺めた桜をアップしたいと思います。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-03-31 00:38 | 日々徒然

お寺ヨガふたたび

昨年の2月から8月までご指導をしていただいた美和先生のヨガ教室へ半年ぶりに行きました。いつも通っていた寺ヨガを先生がご卒業されてから、ヨガ教室を探してみたり、はたまたヨガとは疎遠になってしまったり。

スタジオヨギーができたばかりのこと週3日通うくらいヨガをしていた時期がありました。とある先生が導きの声が良かったのです。その先生がいなくなったからパタリと通わなくなり、、、あれ?同じ繰り返しをしているような。

ここは勇気をだしてご連絡を差し上げたところ、ご丁寧な教室案内の御返信をくださいました。感謝。

a0210178_23384278.jpg

a0210178_23384345.jpg

わりと自宅から近くのお寺で教室をされていたので参加しました。先生の清らかな導きの声、ゆっくりだけれどもしっかりしたポーズ、呼吸、またご一緒できて有意義な時間を過ごしました。美和先生のヨガは静寂さがあり、そういえばあの時のお世話になった先生も静寂さだったのかもしれないとふり返ったり。(わたしのなかのイメージなので、人によってはまた違うかと思うのですが)ヨガ後のお茶会も楽しいひとときでした。

ヨガマットもおうちにあるので、お持ち帰りヨガを日々しつつお寺ヨガも参加しようと新しい気持ちになりました。ありがとうございますという言葉いっぱいの日。

美和先生のバリ・リトリートもタイミングやご一緒してくれる人がいたら行ってみたい。
[PR]
by hibinohanabananew | 2015-03-14 23:41 | 日々徒然

赤福と友達 2015.01.16 

2015.01.16 新月のこと

陣痛をいつ迎えてもいい親しい友人が赤福餅が食べたいが購入できなかったときき。仕事帰りに京王百貨店の物産展で赤福を買いました。私も先月、名古屋に行ったときに買いそびれ10年ぶりに食べてみたかったところでした。

ふと赤福って赤い福でめでだいし、安産祈願によいのでは?と。

友人のおうちまで届け、向いの喫茶店で色々なおしゃべり。

a0210178_2262528.jpg



赤福をこんなにい愛おしむわたしたちの赤福愛。元気な赤ちゃんがきっとうまれてくるでしょう。
日々の花々ブログをむかしむかしから読んでいる方はきっとしっているあんりょこちゃん。もうすぐ2児の母です。
きづけば外大時代からの友人。ずっと仲良くしてくれてありがとう。

友達最高!赤福も美味しかった!
a0210178_2262530.jpg

[PR]
by hibinohanabananew | 2015-01-18 07:45 | 日々徒然