「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

カテゴリ:日々徒然( 150 )

【日々徒然】春の花

a0210178_22043282.jpg


a0210178_22043245.jpg


a0210178_22043329.jpg


a0210178_22043321.jpg


昨年秋からマンションの大改修工事がはじまり、ベランダの植物たちは指定された植物置き場へ移動し、外の景色もみれないかなり閉鎖的な暮らしをしていました。

最初は苦痛、だんだんあきらめ、綺麗にしてくださる作業員さんに感謝を持ち、綺麗になるマンションを待ちわびていました。

無事に工事も終わり、ベランダの植物たちも帰宅。雨をいっぱい浴び、太陽の光の恩恵をベランダよりも受けていたようで、緑も濃くなり背も伸びより元気な姿に。

今は春の花たちもいます。

カーテンを開けると朝、ご挨拶できるベランダの植物たち。広い空と太陽の朝陽。

暮らしのなかの心地よさは、失われたときに分かるものだと。

人間は適応し順応していくものだけれども、人間本来の自然と調和する感覚を忘れないでいたい。

[PR]
by hibinohanabananew | 2017-02-05 21:55 | 日々徒然

【日々徒然】2016年ありがとう

a0210178_17005319.jpg


今日は大晦日ですが、お仕事納めでした。
今朝は澄んだ青空でした。

a0210178_17005398.jpg

冬の太陽は心地よいです。

a0210178_17005468.jpg


今年は日記を書き始めました。

デザインも機能もそんなに良いとはいえない日記手帳。ほぼ、衝動的に購入。カウンセラーの資格のために勉強した際に、自分と日々向き合うことは大切と気づいたのでした。

気づきと反省と手離しとを繰り返しました。自分の非は素直に受け入れること。

他者の良いところをみつけ、各々が輝いていける心地よい関係をコーディネートできるようになりたいと、最後の日記に書いたのでした。

来年は本屋さんでみつけた文庫手帳にしました。

日々の花々も細々と続けて14年。

はやいものです。
気にかけてくださった方、ご協力くださった方、関わってくださった皆様。
どうもありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

日々の花々
日々野志麻






[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-31 16:50 | 日々徒然

メリークリスマス★自然界からのギフト

a0210178_22073479.jpg


おうちは小さなクリスマス。

a0210178_22073580.jpg



今朝は、公園の木に小さな赤い実がついているのを気づく。もうかれこれ、10年近く歩いているのに気づいたのは今日。

自然界からの小さなギフト。
きちんと受け取りました。

太陽の死と再生の日である冬至祭について学び、クリスマスのギフトの奥深い意味を知る。

静寂さのなかで、近くにいる大切な人と変わらず何気なく過ごすことは、ささやかなようで大きなギフトのように思います。




[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-24 21:46 | 日々徒然

【日々徒然】春がきたみたいな冬の朝

a0210178_21394086.jpg



a0210178_21394142.jpg


春が来たかのようなあたたかい朝だった。

ただ、公園の景色は冬だった。

結露している時計や光の角度。
植物たちも。

夜になると、やっぱり冬だなと思う体感温度になって、ちょっぴり安心したのです。

冬至も過ぎたし、太陽の光の角度が少しずつ変わってくるのを敏感に感じていたいものです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-23 21:34 | 日々徒然

日々徒然『月光浴』

帰り道。
満月の光を浴びる。

先月はスーパームーンだった。
今宵は月が遠く感じた。

静かな白い満月を眺めていると
心の内側が静寂になる。

冬の透明な空気に輝いて綺麗な満月だった。

a0210178_22080022.jpg





[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-14 21:58 | 日々徒然

日々徒然『冬の太陽』

a0210178_23235869.jpg


a0210178_23240652.jpg


朝は、いつもやってくる。
生きているかぎり。
冬は太陽のあたたかさに感謝する。

朝の通勤路も美しいと思う。
ただ歩いているだけで、そう思える感覚を大切にしたい。

特別なことがない日常が特別だ。

[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-12 23:19 | 日々徒然

日々徒然『楓の木』

いつの頃からか、自分の見たこと感じたことをブログに綴らなくなりました。だんだん、お知らせとか仕事の報告だけに。

昔みたいに、日々の日常も綴ろうかなと思う今日この頃。お引越しやリニューアルをしながらも、『日々の花々』ブログは気づけば15年。SNSが主流である時代だけれども、アーカイブス的なブログも良いものです。

a0210178_20532622.jpg



a0210178_20532715.jpg



a0210178_20532795.jpg


a0210178_20532809.jpg


a0210178_20532807.jpg


最近は、ルーティーンのなかにある美しき自然の変化を眺めることが好きです。通勤路にある公園のカエデの木の色の変化を日々眺めておりました。

冬の澄んだ透明な空が高くなったと感じる頃に、楓の葉はなくなりますがまた来年もその風景を見れることを楽しみにしたいものです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-09 20:39 | 日々徒然

2016.0.4.04 07:08 生まれた日

a0210178_17331679.jpg

07:08 生まれた時間

a0210178_17331628.jpg

ベランダのつつじ

また、ひとつ年を重ねました。
色々なことがあるなか、また、お誕生日を迎えていることが時に奇跡のように思うことがあります。

この世に生命を与えられたことを感謝気持ちでいっぱいです。今日は、ゆっくりゆったりとした時間を過ごしました。きっとそんな日々を積み重ねていくのだと思います。

良いはじまりのいちにちとなりました。

[PR]
by hibinohanabananew | 2016-04-04 17:25 | 日々徒然

朝の桜と夜の桜 〜卯月のはじまり徒然〜

a0210178_20431995.jpg



a0210178_20432045.jpg


お散歩や通勤路を見上げた桜たち。
朝と夜の顔は、いつも違う。

今年は誰ともお花見をしなかった。誘うことも誘われることもなかった。と、書くと友達がいない人みたいですが。友達の定義は人それぞれだと思う。

気心知れた親しい友達は、あまり東京にいない。地方都市や海外、新幹線や飛行機乗らないと会えない場所にいるから、会えたときのぎゅっとつまった濃厚な時間が好きです。

新しい環境へと旅立ち、色々なことがリセットされた気がします。ゼロ地点。

最近、偶然の偶然、勤務先から1分の場所に、名古屋の幼なじみが出張で来ていたと知り、本当にニアミス!同じ日同じ時間に近くにいるということが嬉しかった。

さてと良き環境にいることを感謝して、冬眠していた日々の花々の活動を始動しようかな?と考えています。

それにしても、桜は一瞬一瞬懸命に生きることを教えてくれます。








[PR]
by hibinohanabananew | 2016-04-02 20:24 | 日々徒然

心理学

a0210178_16023314.jpg


昨年は、太極拳やヨーガやらもろもろ心と身体をこえて脳の働きに目からウロコだったのですが。

静かに勉強もしていました。

じっくりじわじわと食と植物とあわせて学びを深めたい。某大学の通信教育を卒業すると、国家試験が受験できると後から知り。

学びのきっかけの講座であったと感謝しよう。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-01-22 15:54 | 日々徒然