ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

カテゴリ:日々の花々ワークショップ( 7 )

日々の花々「上弦の月オリジナルハーブティーWSのこと

2013/09/13
最旬ドイツの文房具展@中目黒ケヤキカフェにてスペシャルナイトイベントが開催され、日々の花々上弦の月オリジナルハーブティーを作るワークショップを行いました。

上弦の月ジャストでしたが、上弦の月から満月に向けてのハーブティーを6種類ご用意しました。
ジャーマンカモマイル|マローブルー|パッションフラワー|マルベリー|ローズヒップ(パウダー)|ローズレッド
私の月暦のハーブティーのワークショップですが、アメリカの精神科医アーノルド・L・リバーの「バイオタイド理論」をはじめとする、月に関する書物から生まれたものになります。あと、私が大切としているのは見た目と嗅覚とファーストインプレッション。最初に簡単な説明後は、ハーブの見た目や香りを比べてから試飲していただきます。その後にブレンドという流れです。ご自身が今求めているものをブレンドしたハーブティーを美味しいなといいながら味わっている姿を見ていると、私は何だかほっこりします。また、人ぞれぞれのカラーが出るのがとても興味深く、次回は一口ずつ受講してくださった方のブレンドティーをいただいてみたいな、と思いました。

ワークショップ中の写真は1枚も撮れなかったので、上記のハーブティーより「9/13日々の花々ブレンド」
マローブルー|ローズレッド|パッションフラワー
a0210178_23475873.jpg

パッションフラワーは植物性トランキライザーと呼ばれていて、精神的な緊張やそれに伴う頭痛、不眠などを改善する向精神性ハーブですが、試飲された参加者の皆さんが、小豆の味がするとおっしゃっていたのが印象的で。確かに小豆のゆで汁の味がすると私自身が新しい発見でした。マローブルーはシングルの方が綺麗な青色を楽しめるのですが、ブレンドしてお湯をそそぎ青い色からぱっーと紫色に変わるのがとても好きです。ローズレッドは、「花の女王」「若返りの薬」「クレオパトラが愛用」という言葉を聴くと心魅かれるハーブですね。

☆上弦の月から満月に向けて月が満ちていくことを感じ月の光を浴びながらエネルギーチャージしキラキラと輝きましょう。上弦の月から満月にかけて、良いものも悪いものも吸収しやすくなりますのでなるべく身体に負担のかかる食事は控えましょう。また、この時期は感情もぶれやすい時期でもあります。今回のワークショップでは、心が落ち着くもの、気持ちをもりあげてくれるもの、ダイエット効果、体力を補うものをご用意しています。気に入ったハーブがみつかったら、日々の暮らしの楽しさにしましょう。ハーブはお薬ではないので即効性はありませんが、心身の不調の予防になります。妊娠中・授乳中・お薬を飲まれている方は飲めないハーブもありますので、お医者さんに確認してくださいね。皆さまのハーブ日和のはじまりになります。

                      ハーブコーディネーター 日々野志麻
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-09-16 00:36 | 日々の花々ワークショップ

最旬ドイツの文具展「9/13(金)スペシャルナイト・イベント」にて上弦の月オリジナルハーブティーWS開催

移動雑貨店のMihoko Kunoさんが主催の【最旬ドイツの文具展】が開催されます。

【最旬ドイツの文具展】
会期:9/1~9/30
場所:Keyakicafe
東京都目黒区上目黒2-20-5
   tel|03-3791-8011 open|8:00-21:00
*店内での展示のためワンオーダーをお願いいたします。

最旬ドイツの文具展「9/13(金)スペシャルナイト・イベント」にてオリジナルハーブティーWSとハーブティー「ハーブ日和」の当日限定販売を行います。また、会期中1か月ほど私の作品「ちいさなせかいシリーズ」を小さく展示販売させていただきます。お時間ございましたら、どうぞ遊びにいらしてください。
☆イベントの9/13(金)は、お昼すぎから17時くらいまで在カフェ予定。

a0210178_2263532.jpg
「9/13(金)スペシャルナイト・イベント」
「日々の花々」日々野志麻
 野菜ソムリエ|ハーブコーディネーター|雑貨作家
上弦の月の光を感じて|オリジナルハーブティーを作るワークショップ
参加費:2000円|時間:1回目18時~ 2回目:19時30分~
定員:各回5名まで

ご予約方法:HPにございますメールフォームまでお願いします。
当日オリジナルハーブティー「ハーブ日和」を限定販売

久しぶりの日々の花々月暦オリジナルハーブティーワークショップ。
3月の日々の花々個展ぶりです。
ジャスト上弦の月なので上弦の月→満月に向けたハーブたちを5~6種類程ご用意したいと思います。
あなたが感じたものが、あなたの心と身体が求めたものです。
今回はデザートに日々の花々お菓子がご用意ができないため、旬の野菜果物でデザートになりそうなものをご用意します。
はじめて開催した2012年12月27日の14番目の月夜のワークショップ。→こちらをクリック☆
当日は、私の日々徒然からうまれたオリジナルハーブティー「ハーブ日和」もティーパックと瓶売りをします。



セラピスト・占星術家のhoshi7さんによる占いも開催ですよ!既に予約が入っていますので、気になる方はすぐにご予約を☆
時間:17時~21時
星読みとタロットカード:15分2000円
http://hosinana.petit.cc/

a0210178_2281814.jpg

イベント当日は、WSに参加されなくてもカフェにてワンオーダーでお入りいただけますので、お気軽にどうぞ☆
イベント日以外もカフェでお会いすることは可能ですので、ご連絡ください☆

6月に開催した日々の花々食堂のメンバーがそろうので、とても楽しみです。上弦の月の光のなか、素敵な夜をご一緒しましょう☆
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-09-13 22:30 | 日々の花々ワークショップ

2/9(土)28番目の月夜 日々の花々WS~月とハーブと野菜果物と~のお知らせ

日々の花々ワークショップ〜月とハーブと野菜果物と〜

月の満ち欠けを感じながらオリジナルのハーブティーを作り、日々の花々お菓子に使用した野菜もしくは果物のミニレクチャー付のワークショップです。

2月9日(土)28番目の月夜のテーマは『バレンタイン前に内側から輝きを☆』ハイビスカスやローズなどお花系のハーブとベジフルバレンタインレシピを楽しみませんか?

日時:2013年2月9日(土)14時~16時

参加費:3000円|ハーブティー+日々の花々お菓子 +ティーパック1包付
マイカップ割引2800円|200cc程のカップをご持参ください)

ワークショップ内容
①2/9(土)新月用にセレクトした5種類のハーブの説明と試飲

②ワークシートに記入しながら、ご自身の今の心と体を感じ5種類のハーブの中から3種類でブレンド。

③日々の花々お菓子に使用した食材(野菜もしくは果物)の簡単なレクチャー。

④ご自身のブレンドしたハーブティーと日々の花々お菓子のティータイム

持ち物:筆記用具

定員:10名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

講師:日々野志麻 |ハーブコーディネーター|野菜ソムリエ|雑貨作家|  

HP日々の花々
http://greens.st.wakwak.ne.jp/904950/index.html

お申し込み方法
1:件名は『1/12 1新月の月夜WSの希望』   
2:本文に、お名前(フルネーム)・参加人数・メールアドレスをご明記の上、HPにございますメールフォームにお送りください。


日々の花々ワークショップ会場
time spot cafe+studio http://timespot.biz
〒154-0016 東京都世田谷区弦巻2-30-20 1F
【電車】
東急田園都市線・桜新町駅から徒歩15分

a0210178_115056.jpg


秘密基地がコンセプトのtime spot cafe+studio。小さいこどもにもどるようなそんなワクワクがいっぱいのカフェ。みなさんも秘密基地でワクワクしてみませんか?
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-02-09 11:11 | 日々の花々ワークショップ

1/12 (土)新月の月夜 日々の花々WS〜月とハーブと野菜果物~のこと

2013年1月12日
今年最初の新月の日。

カフェ油揚げさんで日々の花々WSを開催しました。油揚げさんのカフェの雰囲気から、新しいはじまりのために向けて爽やかに元気がでるハーブ・解毒浄化のあるハーブ・1月ということもあり風邪予防に良いハーブを5つ選びました。

a0210178_957095.jpg

a0210178_9594228.jpg


エルダーフラワー・マリーゴールド・ジャーマンカモマイル・ユーカリ・レモンピール

ひとつひとつのハーブを感じていただく。テイスティングもそうですが、見た目・香り・ドライの状態から蒸らした時の変化。テイスティングの際、みなさんそれぞれ反応が異なるので、人それぞれ求めるものが違うのだと思います。マリーゴールドの香りをかいだ方が小さい頃に公園でこの香りをかいだことがあるとおっしゃったのですが、マリーゴールドはタンポポと同じキク科なので、小さい時の記憶のどこかにある香りなのかもしれないな、と私自身も参加された方の反応で何かを感じます。

今回の日々の花々お菓子は『南信州市田柿』を使用。この時期、店頭では親戚のおじさんの名前入りの市田柿が並ぶので毎年楽しみなのですが、カロリーの高くお砂糖や添加物ばかりで栄養にはならないお菓子よりも、低カロリーできちんと栄養も摂取できるものを体内に入れてほしいと私は、いつも思っています。

a0210178_9595813.jpg


精進料理では飲んだ後のお茶の葉を天ぷらにしたりします。お茶にも残った栄養分がありますし、このことでゴミがでないのであれば一石二鳥。この考えもハーブに使いたいと考え、市田柿とのんだ後のエルダーフラワーをあわせた『市田柿とエルダーフラワーの蒸し菓子』が今回の日々の花々お菓子レシピ。

エルダーフラワーは、ちょっと落ち込むような元気がない時にもおすすめで、血液の循環をよくすることで発汗し体内の毒素を排出する働きがあるといわれています。また、風邪予防にもおすすめなハーブ。干し柿は、その天然な甘さがとても魅力的で食物繊維が豊富で腸内のお掃除に役に立ってくれるので新月のデトックス食材として選んでいます。

新月のおねがいごとをみなさんとし、2013年最初の新月の日の気持ちを忘れないように、新鮮な空気を感じることができるように過ごしたいですね、という語らいなどをしてワークショップは終了しました。

野菜を食べるカフェ油揚げのオーナーゆりさんのブログでも、この日のことが綴られています。


ゆりさんとの出逢いは、私がふらりと谷中お散歩中にみつけた谷中カフェにはいったことがきっかけ。当時、ゆりさんは谷中でお店をしていました。その後、有機農園の相原農場の畑のお手伝いに連れて行ってもらったり、手作り市に参加させていただいたり。羽田に移転してから、少し疎遠になるものの、北千住の駅構内でばったり遭遇なんてこともあり、ゆるく繋がっていました。

有機農園にマイ田んぼ・福島の今のこと・原子力ゼロについて・お料理教室と本当にアクティブで素敵な笑顔の彼女が作るごはんを色んな方に食べていただきたいです。

そして、私は今年は相原農園のお手伝いに毎月行くことを目標に21日(月)に久しぶりの参加します。毎月、何週目かは未定ですが月曜日に参加できるので、興味がある方はお問い合わせしてみてください☆
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-01-17 09:56 | 日々の花々ワークショップ

『1/12 (土)新月の月夜 日々の花々ワークショップ〜月とハーブと野菜果物と〜』のお知らせ

1月も日々の花々ワークショップ〜月とハーブと野菜果物と〜を開催いたします。ご興味ございましたら、ぜひご参加ください。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

**************************
月の満ち欠けを感じながらオリジナルのハーブティーを作り、日々の花々お菓子に使用した野菜もしくは果物のミニレクチャー付のワークショップです。

a0210178_2053788.jpg

2013年最初の新月の1月12日(土)の日にご自身の新しいはじまりを感じてみませんか?
2013年最初の新月の夜。新月はデトックスと解毒と浄化の時期。新しいはじまりを感じるさわやかなハーブや風邪やインフルエンザ対策におすすめなハーブをご用意します。

日時:2013年1月12日(土)16時~18時

参加費:3000円|ハーブティー+日々の花々お菓子 +ティーパック1包付
(マイカップ割引2800円|200cc程のカップをご持参ください)

ワークショップ内容
①1/12新月用にセレクトした5種類のハーブの説明と試飲

②ワークシートに記入しながら、ご自身の今の心と体を感じ5種類のハーブの中から3種類でブレンド。

③日々の花々お菓子に使用した食材(野菜もしくは果物)の簡単なレクチャー。

④ご自身のブレンドしたハーブティーと日々の花々お菓子のティータイム

持ち物:筆記用具

定員:6名(定員になり次第締め切らせていただきます。)

講師:日々野志麻 |ハーブコーディネーター|野菜ソムリエ|雑貨作家|  

HP日々の花々
http://greens.st.wakwak.ne.jp/904950/index.html

お申し込み方法
1:件名は『1/12 1新月の月夜WSの希望』   
2:本文に、お名前(フルネーム)・参加人数・メールアドレスをご明記の上、HPにございますメールフォームにお送りください。追ってご連絡させていただきます。


日々の花々ワークショップ会場
野菜を食べるカフェ油揚げ
http://aburaage.web.fc2.com/

玄米菜食カフェのなかでも自信を持っておすすめするとても美味しいお料理のお店です。ランチもぜひお楽しみください。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-01-12 20:55 | 日々の花々ワークショップ

12/27の14番目の月夜「日々の花々ワークショップ」のご報告

日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~12/27*14番目の月夜にご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

WSでは5種類のハーブは 満月にあうようなものと、ふたご座の月だったので風の力をおかりして木星のハーブ、あと1年の疲れをとり補うようなものをセレクトしました。
レモンバーム|リンデンフラワー|レッドクローバー|オートムギ|ローズヒップ
資料には、簡単な説明しか言葉はなく、気持ちを落ち着かせる、という同じ言葉があります。見た目(ドライの時の状態とティポーットで蒸らした時の感じなど)・香り・飲んだ感じをひとつずつご自身が感じたことをメモしていただき、5種類の中から3つの種類でブレンドしていただきました。ワークシートにはなぜそれを選んだのか?ご自身の記録として記入していただきます。
a0210178_11135661.jpg



a0210178_114236.jpg


今回は、もっとも品種が面白い時期を過ぎてしまったのですが「りんご」を日々の花々お菓子に使用しミニレクチャーしました。スーパーで手頃に買えるけれども何が違うのか?3つ並んでいたら素朴な疑問をもちそうなふじ|サンふじ|葉とらずサンふじ|を説明しました。
a0210178_1161511.jpg

青森県産葉とらず太陽りんご
葉とらずと太陽りんごは、袋をかけず葉をとらずに収穫したりんご。太陽の光をたくさんあび、光合成した葉の栄養がりんごにぎゅっとつまっています。まだらな模様になっていますが、これは葉っぱの影で赤くならなかったところ。この上に葉があったのかと思うと楽しくなりませんか?

a0210178_10573719.jpg

この日は、青森県産葉とらず太陽りんごを使用した『りんごとクランベリーのローズヒップ添え』と一緒にご自身がブレンドしたハーブティーを楽しんでいただきました。ローズヒップの実はティーで使用した後、捨てずにお菓子に使ったりジャムにしたりできます。葉とらず太陽りんごは皮が薄いのでそのまま甘煮。りんごは皮にも栄養がありますし捨ててしまうのはもったいないです。ハーブのブレンドは、その人その人が違いその人らしさがありました。ご自身が選んだものを味わっていだだけて何よりでした。

a0210178_11171421.jpg

日々の花々のお菓子レシピとハーブの資料・ワークシートを袋に入れて一緒に保存できるようにご用意しました。

ご自身がハーブを選んだ時のように、その時感じたことを大切にしてもらえたらなと思います。
a0210178_11224718.jpg


月と星と太陽がそろったワークショップとなりました。ご参加された皆様やtime spot cafe+studioの南雲さんどうもありがとうございました。


**************************
次回、日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~は、2013年1月12日(土)新月の日に野菜を食べるカフェ油揚げで開催いたします。玄米菜食カフェのなかでも私が一番美味しいと思うお店ですので、ランチなども一緒に楽しんでいただきたいです。時間が決まり次第お知らせいたします。新年最初の新月の日に新しい気持ちをシェアしましょう。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-12-28 11:33 | 日々の花々ワークショップ

12/27日々の花々のワークショップ~月とハーブと野菜果物と~のこと☆

【日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~vol.1】も12月27日木曜日と日が近くなってまいりました。どんなことをするのか詳細を書いてみようと思います。

この日は14番目の月夜。翌日の15番目の月夜2012年最後の満月を迎えます。ご用意するハーブは2012年最後の満月の日にご自身を振り返れるようなもの・満ちていく月にあわせた気持ちを落ち着かせるもの・12月27日が双子座の月なので風のエネルギーをおかりして木星のハーブからセレクトした5種類です。

ハーブはお薬ではありません。病気を治すためでなくご自身の心身のケアとして日々の生活に取り入れて楽しむことができるものです。その楽しさに月や太陽を感じる日常や私が野菜ソムリエのお仕事や勉強を通して身につけていった野菜果物の知識などをあわせたワークショップです。

ワークショップの内容は以下の流れの予定です。
①12/27 14番目の月夜のハーブの説明と試飲
②ご自身の今の心と体を感じ5種類のハーブをブレンド
③日々の花々お菓子に使用した食材(野菜もしくは果物)の簡単なレクチャー
④ハーブティーとお菓子を楽しみながら、12月1日(新月)から満ちたことを振り返ってみる。

今回のWSで日々の花々お菓子に使用する食材は『りんご』の予定です。写真は青森県産のさんふじと白ふじ。「りんご1個で医者いらず」ということわざがあるほど栄養価の高いりんごですが、ギリシア神話では「最も美しい女神に与えられる」と言われた黄金のリンゴを巡って3女神が争いがあったといわれていいる果物。バラ科の果物なの薔薇の花と同じように美を感じる果物なのかもしれませんね。
a0210178_15531417.jpg


この写真のハーブは最近私がブレンドを色々と試している婦人科系と冷え改善のブレンド。マリーゴールド・レッドクローバー・サフラワー・ローズレッド。冷えやホルモンバランスを調えるものにローレッドの女性らしさをプラスしたブレンド。この小さな器とスプーンでブレンドします。
a0210178_15524254.jpg


2012年12月27日(木)時間は18時~になりますが、ブレンドしたハーブとお菓子を最後に参加者のみなさんが時間を共有できればと思っています。18時きっかりは難しいけれども途中の時間からならという方も対応いたしますのでご連絡いただければと思います。

【日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~vol.1】
12月27日(木)18時~20時@time spot cafe+studio
お申込み方法はこのブログトップの記事にもありますが、ホームページワークショップのコンテンツからも詳細がご覧いただけます。当日の16時くらいまでにご連絡いただければご参加できますので、ゆるりといらしてください。皆様のご参加お待ちいたしております。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-12-23 16:52 | 日々の花々ワークショップ