ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

カテゴリ:カフェ時間( 45 )

おうちで珈琲/バッハの豆

おうちで珈琲。
南千住にあるカフェバッハのグァテマラの豆。

豆:15g
お湯:83℃ 180㏄

京都の六曜社の珈琲豆の説明書きに珈琲は淹れ方ではなく焙煎で8割(だったかな?)決まると書いてあったけど。私が淹れても珈琲らしい味わいになりましたよ、バッハの豆。香りもマイルドに広がり幸せ。

a0210178_0103357.jpg


バッハは、きちんと珈琲の淹れ方の説明書もありビギナーにも優しいです。袋もバッハのイラストが!
a0210178_0104646.jpg

[PR]
by hibinohanabananew | 2012-06-15 00:16 | カフェ時間

珈琲日和

京都で珈琲の旅をした私は、4月に六曜社地下店でマンデリンとブラジルの珈琲豆を購入し、温度と豆の量を変えて淹れるたびに記録するという日々を1か月ほど送っていました。豆がなくなってからは、しばしお休みし、珈琲やさんめぐり。

a0210178_2245739.jpg


東京で一番好きなのは青山の大坊珈琲で、空間も珈琲の味もお店の方の雰囲気も全て好き。最近、色んなお店に入り気づいたのですが、良いお店というのは必要最低限の道具だけがあり、珈琲を淹れる人の所作が茶道のお点前のように美しいということです。大坊珈琲はネルドリップで淹れてくださいますが、一滴一滴ポットから落ちる湯には溜息ものの美しさです。

久しぶりに新しいお店へと南千住のバッハへ行きました。珈琲好きな人が行くというお店で気になって、はや10年。初めて行くお店とは緊張するものです。メニューが浅炒りから深炒りと色んなマメが並び、スマトラマンデリンをいただくことに。中心軸がまっすぐに通った深い味わいのち波紋のように広がる余韻を味わい、グアテマラの豆を購入しました。スタッフの女性が笑顔で話かけてくださり、緊張もすーっと溶け良い時間を過ごすことができました。

a0210178_221706.jpg


こちらは、友人が昔お誕生日祝いにいただいた九谷焼のカップ&ソーサー。よく見ると紫陽花の絵柄でとても気にいっています。しばらく、休日は自宅でグァテマラをいただくことを楽しみに過ごしたいと思います。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-06-11 22:15 | カフェ時間

イリヤプラスカフェのヨガ

2012/01/15

入谷にあるイリヤプラスカフェは私のお気に入りのカフェです。
築50年の一軒家を改装したカフェ。
私は、休日の日に勉強したり本を読んだりお便りしたりぼんやりしたり。
自分の家は安心はするけれどもくつろげるかというとそうでもない気がします。なので、とてもこのカフェで過ごすのが好きです。

ある日。なぜ好きなんだろうな?と考えたのですが。
やはり旧いものがまた生まれ変わり大切にされていること。
ぬくもりや暖かさを感じるのです。
綺麗にお花が飾られていてカフェの空気感がとても綺麗です。
お店の方もお客さんもとてもここが好きなんだろうなという空気感。

a0210178_21393214.jpg


私は、18才ー20才の頃の2年間。学生生活を京都の方で過ごしたせいか旧きものを守りつつ景観を壊さずに新しいものが生まれている街並みが好きでした。私には田舎という故郷はありません。そのせいか京都を訪ねるたびに変わらないなーと懐かしい気持ちになります。多分、故郷がある人はそんな気持ちなのかな?と。老舗といわれる喫茶店は、やはり老舗として存在しその空気感は変わらない。

私は、東京でうまれ本籍も東京。しかし、東京に疲れてしまう時があります。
人間の娯楽や欲求のためにあちこちに何かを壊しどかどかと建物が並びごみごみと混沌している。
横浜のみなとみらいと東京はどうしてこんなに違うんだ?と思ったり。自分が多分ミニマムなものを求めるから東京に疲れるのでしょう。

でも、そんな東京ばかりではないのだなーと思ったりもするわけです。

今年は、以前週3日は通っていたヨガをまたはじめようと色々と探していたのですが
好きな空間でするヨガは気持ちがいいかもしれない!とイリヤプラスカフェの2階で開催されているヨガに参加。夜の回に参加したのですが、畳の薫りを感じながら呼吸と体が一体かする気持ちよさを体験。
こういう先生に出逢いたかったなという先生だったので、毎週日時があえば通いたいと思いました。

ヨガや気功整体の後って、とても顔が優しく口角も自然にあがり幸せな笑みを浮かべています。
その表情を忘れずにいたいなと。疲れた顔の時は疲れた自分を認めていたわってあげる。
自分の心と体に耳を傾け逆らわずに受け入れ受け止める。
そういうふうに1日1日を大切にしたいとヨガの帰りの電車で思ったのでした。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-01-15 21:42 | カフェ時間

野菜を食べるカフェ『油揚げ』

女優・モデル友達の文嶋ことりちゃんとカフェ油揚げへ。
私の大好きだった谷中カフェが移転し穴森稲荷へ。
ことりちゃんは、マクロビを10年近く前から学ばれ
実践されているお料理女子。私も見習うものがいっぱい。
良い食事をしていれば彼女みたいになれるのか!と
肌が綺麗でスタイルの彼女をみていつも思ってしまう。

この日は野菜を食べるカフェランチとデザートに
穀物コーヒーと玄米アイス☆美味しかったです。
a0210178_23485746.jpg

a0210178_23491743.jpg


店長のユリさんは相変わらず、瞳キラキラ。
また相原農園の農業お手伝いにいかねば。年内に。
[PR]
by hibinohanabananew | 2011-10-16 00:21 | カフェ時間

クルミドコーヒー


a0210178_16275713.jpg

a0210178_16292364.jpg


西国分寺にあるクルミドコーヒー
こどものための大人物語

撮影の衣装あわせの帰りに立ち寄る。
胡桃風味のコーヒーや紅茶やパンやら。
店内が本当に愛らしい。

メニューにはサイズがあり
小さいきみに と 小さかったきみに

私は緑のみえる窓側の席に座り、ほっとしたひとときを過ごしたのでした。

衣装合わせした撮影も先日無事終了。
ちょっと役。演技はブランクがあけばあくほど感覚がにぶっていく。
本を読んだり、映画をみたり
忙しくてそれがままならぬときは
とにかく人間を観察している。
今年は、メインキャストの撮影はまだ参加しておらず
オーディションは惨敗。
今年も残り数ヶ月。撮影にいけますように(祈)
[PR]
by hibinohanabananew | 2011-08-30 16:37 | カフェ時間