ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

2016年の心と身体の大掃除

a0210178_19443768.jpg

椿の花
蕾も開花した花も朽ちた花も枯れた葉も。
あるがままで美しい。

道場に太極拳を通い始めて1年数ヶ月が過ぎ、10月には女神山の合宿にも行き、だいぶセルフメンテナンスが出来るようになりました。

しかし、油断は禁物。11月から環境が変わりパタパタと忙しくなり、身体にあらわれるものです。

2016年の自分の身体に感謝の気持ちをこめて、いつも治療してくださる整体の先生のところへ。セルフメンテナンスをするようになり、あまり通わなくなりましたが年の終わりと始まりの間の特別なケアです。

先生と出逢って10年。そこから先生が御指導されているのをご縁に道場に通い始めて1年。

病がなぜ起きるのか?その根本に気づき手離し2016年は大きな変化のある年でした。

いつか近くの誰かに役に立つよう修練を続けて行きたいです。

人もあるがままが美しく。
守るための鎧は必要なく。
大地に根を張り太陽を感じ地球にいるということを忘れずに感じていたい。



[PR]
by hibinohanabananew | 2016-12-26 19:23 | お寺・神社・エネルギー調整
<< 2016年修練納めと振り返り メリークリスマス★自然界からのギフト >>