ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

戸隠神社参拝!お山登り!5社巡り

7月の思い出話続き。

野村萬斎氏の狂言を堪能した翌日は朝から戸隠へ。

以前から行ってみたかった戸隠神社へ!

宝光社⇒火之御子社⇒中社⇒奥社・九頭龍社の5社を巡ること休憩をいれて4時間。

a0210178_00385184.jpg



ハイキングコースのような道なのかしら?と思いましたが、中社までは、本当に山登りというか「クマに注意!」の看板をみかけるたびに不安になり民家がみえると安心するという、緊張と弛緩の繰り返しでした。奥社入口前では杉に感動するエネルギーもなかったのか「無」でした。

a0210178_00385183.jpg


a0210178_00385117.jpg




奥社に行く前に休もうと、何となく振り返ると「静かなcofee館」の看板!
a0210178_00385261.jpg


忍者村かと思い入館。カフェに入り、徳川家康公も忍者に助けれらたのだよな~なんて、思いながらアイスコーヒーをいただいていると、「徳川期からの民芸品の展示」よいう看板。ひとりでつながった、つながった、と思いながら涼む。
a0210178_00385291.jpg



いざ!奥社と九頭龍社へ。
園児たちがクマ除けにつけている鈴の音の重なりの音が美しかったり、おみ足のご不自由なお母さまと一緒に励ましあいながらのぼっている親子姿だったり何だかここは美しいですよ、、、と思いながら、奥社を目指す。

a0210178_00385237.jpg



やっとのこと奥社に到着!小さなベンチで気を練って気功で波動調整してから参拝。
おみくじとお札と5社巡りそろった御朱印を抱えて下りました。
a0210178_00385206.jpg



山を下っていく人たちの晴れやかで穏やかなお顔が忘れられませんが、私もそうだったのでしょう。

お蕎麦をいただいてから、長野市内に戻り東山魁夷美術館により東京へ戻りました。

戸隠神社は、翌朝の方がエネルギーをかんじて身体中がポカポカですごく身体が軽かったのでした。

a0210178_00385328.jpg



また、秋と冬の間に行きたい。

携帯の充電も切れてしまったので、カメラがほしいなと思う日々。でも、本当の美しさはココロのシャッターにはかなうものなしです。
a0210178_00385336.jpg

紫陽花が綺麗に咲いていたのが印象的。
[PR]
by hibinohanabananew | 2016-08-01 00:35 | お寺・神社・エネルギー調整
<< 長野うまれのりんご|夏あかり 北野文芸座にて >>