ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

弥生の向島百花園と小さなお茶席

もうすぐ3月も終わりで桜が満開に近く日々ですが、先日訪ねた向島百花園のことを綴ります。

梅が花開く時期でしたが、ひっそりと色々な植物たちが花開いていました。写真は、特に心惹かれたものたちです。

a0210178_20434738.jpg

乙女椿

a0210178_20434860.jpg

きぶし

a0210178_20434815.jpg

すずらんすいせん

a0210178_20434852.jpg

ひまらやゆきのした

a0210178_20434935.jpg

ゆずうめ

a0210178_20434953.jpg

はなにら

a0210178_20434952.jpg

お煎茶セット

名前が分からない季節の植物も向島百花園で覚えると、当たり前の日常にある駅までの道のりにも季節の植物が消息していることに気づいたり。日常に潤いがうまれます。

焙じ茶派のわたしも芽吹いてくると緑茶を求めたり。心と身体は、いつだって季節を感じているんだと実感する今日この頃です。



[PR]
by hibinohanabananew | 2016-03-30 20:15 | お寺・神社・エネルギー調整
<< 桜とみぞれのホワイトスープ 春野菜の玄米カレー >>