ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

脱力の極意を学ぶ《要訣》9月 沈肩堕肘

午前中は道場へ。心とからだのリラックスワークに参加。

要訣とは
物事をなすのに欠かせない、大切な方法。奥義。秘訣。

中国武術や日本武道など身体修練で古くから伝わる要訣
・姿勢における重要な注意点
・動作における重要な注意点を端的に表したもの

太極拳の要訣の根本から、合理的な力の発揮、健康を得られ、精神の安定につながる
といわれる大自然の法則と調和すること。

これらを身体の変化で学んでいきます。

今回は、沈肩堕肘がテーマ。からだの骨の仕組みを学ぶだけでも、日常に余分な力をいれたり、可動を自分で狭めていたり、気づきが多い。

緩めて変化していく自分の身体には驚愕!
人間本来の正しい肩の高さを知ると、私は肩にものすごく力を入れて5cmくらいあげて暮らしていることに気づいたり。肩コリ、首コリの原因は、ここにあり。

武術家でなく、バレリーナ、ダンサー、料理人、演奏家、優れた人は肩がすとんと落ちているとお話を聞き、なるほどなと納得。

だいぶ、下半身のグランディンはしっかりしてきました。心とからだの修練は、とても楽しいです。

肩が上がって窄めてしまったら、深呼吸して穏やかになろう。

a0210178_13455342.jpg


何年かけて、こんなに育ったのだろう?と10年近く馴染みのある場所なのに、ふと視界にはいる緑の生命力。





[PR]
by hibinohanabananew | 2015-09-13 13:17 | お寺・神社・エネルギー調整
<< スサノヲの到来《いのち、いかり... 2015.09.13 日の出 ... >>