ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

スイスデザイン展と木を彫る展

初台にあるオペラシティアートギャラリーにて、スイスデザイン展と木を彫る展を鑑賞。

a0210178_22332450.jpg

a0210178_22332588.jpg



スイスデザイン展は、とても気持ちが明るくなるようなわくわくとする展示作品でたくさんでした。永世中立国のお国柄もデザインに反映されているのか?と思いながら、印象に残っているのは、フィシュバッハのテキスタイルとル・コルビュジエ《ル・コルビュジエ・センター》の設計図。

個人的に収蔵品展示の木を彫る展は、ストライクゾーンの作家さんが多数でした。清宮質文さん、舟越桂さん、山中現さんの版画はとても印象的。


またproject N 59 河合真里さんの展示も解説を読むととても奥が深く、若い作家さんの作品も楽しむことができました。

作品と静かに会話するような時間は自分にとって贅沢で至福なひとときだと感じた日でした。

オペラシティ内の近江楽堂は一度入ってみたいところです。

a0210178_22332658.jpg


素敵なカフェもできていたようで、美味しい桜のスコーンとハーブティーをいただきました。
a0210178_22332698.jpg

[PR]
by hibinohanabananew | 2015-03-21 22:36 | 美術館・ギャラリー
<< 2015.03.21 日の出 ... 日枝神社 >>