ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

新月に幸せの種をまく

2014/5/29の新月

いつもいっている寺ヨガ代講の先生が下さった幸せの朝顔の種を蒔く。その先生の導きの声はとても女性らしくやわらかで、空の色や薔薇のお話をしてくれた。綺麗な棚田の田園風景、雨が上がり露雫に光る小さな野花がひっそり綺麗に咲いている、そんな風景がその先生とヨガをしているとみえた。

昔の人は、月の満ち欠けで漁や農業をしていた。知恵のついた人たちが、新月は地球の位置し、体内の水分も下半身の方へ行き、根にあるものを食べようとした。ただ、昔の人たちはそこまでの知恵はなかったので、感覚的なものだったのだろうな、月が満ちていくのにあわせていこう、新しくはじめようなど。

a0210178_2051062.jpg



ヨガの先生が、咲かせた幸せの朝顔から採取した種を新月に蒔く。先生が、新月に蒔きましょう、と話してくれた。私も来年は誰かに種をプレゼントできたらよいな。

新しいはじまりの日だし、いつもお世話になっている千駄木のウルワシ堂で髪を切りました。練馬区光が丘福祉園の方が作られた可愛いブレスレットを購入しました。私の好きなブルーの色合いです。
a0210178_2051155.jpg


マクロビで一番私が美味しいと思う根津の谷でごはん食べて、萩荘で、ぼんやりしたり。新しい準備のために一呼吸できた日でした。

次の満月の日まで、今日心の中で決めたプロジェクトをあたためていきましょう。月で月光の明るさがない分、星が少しよくみえるのかな?
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-05-29 20:10 | 日々の花々研究室
<< 【日々の花々食堂vol.03お... 花言葉ポプリ >>