ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

Takagi Masakatsu (高木正勝) - 『girls』(2009)



好きなものは相変わらず何年も変わらず。
花が散り、緑が眩しくなる頃
いつも同じ曲を聴く。何年もその季節がくるたびに繰り返している。

「...Girlsの映像を見て無邪気さや喜びだけではないと感じるのは、
本当は悲しい状況を撮影したものだからだ...」 高木正勝

でも、この言葉に気づいたのは、2014年5月1日のさっきのこと。

テレビや新聞のニュースは、時々、やりきれな何ともいえない気持ちになり平等など、
この世にはないのだと皮膚を刺すような痛みに襲われる。

ただその事実を、現実として受け止める。
わたしは隣人を愛することしかできず、それすらできていないのではないか?と思うこともある。

それ以上でもそれ以下でもないところで、みんな各々ができることがあるのだろう。
[PR]
by hibinohanabananew | 2014-05-02 00:15 | 日々徒然
<< 黄色い薔薇 新月にキュン♥︎ >>