ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

7/23の日々の花々満月ハーブティーとその徒然

【7/23の日々の花々満月ハーブティー】
ジャーマンカモマイル
パッションフラワー
オートムギ


a0210178_9133751.jpg

ハーブティーのレシピは、目に映る日常の世界からうまれてきます。満月と新月の日は、目を瞑って深呼吸して自分の状態を確かめてからブレンドします。なので、自分へのレシピになるのですけれども。目を瞑って自分の内側に意識を持っていくと、周りでがちゃがちゃと騒がしい音がして、これを鎮めたいなとブレンド。

身体よりも神経がつかれてその緊張をほどきたい、いつもはお花のブレンドが好きだけど、緑色の世界に草の香り水色の空そして花の甘い香り、そういうイメージがわいてきたので上記のものをブレンド。

7月は、体調の回復は早いものの、あまり気分が優れない日々でやる気もおこらず過去の自分のおこなってきたものたちを整理整頓する日々でした。とある新しいこと、そのきっかけは、私はこういうことが好きだったのじゃない!と自分が忘れてしまった感覚を思い出したのが満月前。

新年あけてからは目に見える形として満月に何かプロジェクトが終了し(そういうリズムになるように企画している、というのもあるけど)、今回は何も満たさなかったと思っていたけど、満月あけて
あぁ、私はこういうことが好きだったじゃない、その気持ち感覚を思い出したことは、自分が目覚めた感覚。ある言葉をきっかけにガラガラガッシャーンと落ちこんでしまったけど、それは傷つける言葉ではなく自分の現状を知りなさい考えなさいというきっかけの言葉をくれた人だったのだろう。敵意、嫌悪感、攻撃性、この世の中にはそういうねじれのようなものがうようよ浮いているんだけど、本当はそうではないメッセージだってある。「わかりあえないことをわかりあう」そこから新しい世界にいけばいい。

さて、新月に向けて月は欠けていく。要らないものを手離していく。本当に必要なことだけ自分のまわりにあればいい。プラスマイナスゼロの世界が好き。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-07-25 09:10 | 日々の花々研究室
<< ねるこは育つ☆よくねたいも ... 7/23の日々の花々満月定食 >>