「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

ねるこは育つ☆よくねたいも きたかむいとみょうがのポテトサラダ

締切前でも10時間は眠る水木しげる先生が、手塚治虫先生と石ノ森章太郎先生に「人は寝るだけ長生きするのです。」といったエピソードの漫画をみて、91歳の現役水木先生のお言葉に納得してしまった私です。

寝た子は育つといいますが、「じゃがいも」も寝た子は育つようです。

北海道産「よくねたいも」シリーズより「きたむかい」を購入
よくねたとは、ぐっすりと貯蔵されゆっくりと熟成されたことを意味しています。この貯蔵ですが、CA貯蔵といわれる「主に野菜や果実を貯蔵する場合に、空気中の窒素・酸素・二酸化炭素の割合を調整し、鮮度を保持する方法」のことをいいます。りんごが旬の出荷時期以外に店頭でみかけるのも、このCA貯蔵より春も夏も店頭で販売されています。

じゃがいものでんぷん質を時間経過とともに糖化させ、甘みのあるじゃがいもがCA貯蔵により登場。

a0210178_18201219.jpg

北海道産 よくねたいもシリーズ「きたかむい」
1997年にホクレン農業総合研究所にて「イエローシャーク」×「とうや」の交配品種。
ほくほくとしてじゃがいも特有の甘みがたっぷり!

a0210178_18201225.jpg

『きたかむいとみようがのポテトサラダ』
4つ割りにした「きたかむい」を皮つきのままゆで、みょうがと豆乳マヨネーズに少しのお醤油をあわせたものでポテトサラダにしました。味付けしないで食べてもじゅうぶんな味なので味付けは濃くせず、何よりもゆでた後の手で皮をむく際に、ぺろーんと綺麗にむけたのが感動。暑いので冷やして食べても美味。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-07-26 21:43 | 日々の花々の創作キッチン
<< 京都産露地なすの甘辛炒め煮 7/23の日々の花々満月ハーブ... >>