ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

冷えとり11カ月目目

冷えとり靴下と半身浴を初めて11か月。
3代目絹ソックスは、違うお店のものを購入
クローバーの刺繍に心奪われてしまいました。

靴もあまり変わらないし歩き方も変わらないのに、1代目、2代目ソックスたちの敗れ方が違うので、毒がでているとよいな。

冷えとりのめんげんは、最初は、めやにや軽い咳、手のひらに水豆のようなもの、吹き出物、激しい頭痛、だるさと眠気。色々経験したけど、とうとう大量の湿疹が発生!脊髄に美しく沿っていますし、上半身、前代未聞。肺・肝臓、消化器系、他の毒だし、これがたまり続けると癌。

10歳までは毒に対し抵抗力がないので、アトピーや喘息になり、10歳を過ぎると毒に対する抵抗力がつき強くなるが毒素な体内に溜まるという情報をみて、なるほど、とうなづく。幼少期に工場地帯に引っ越した時に喘息になりアトピー性皮膚炎が発症。しかし、中学の頃には全くなかった。でも、病弱でしてステロイドや抗生物質やら小さい頃から摂取しているので、肝臓は溜まっていそうです。今やもう8年近く風邪薬すら飲んでいない。

私の信頼するセラピストさんが冬に腰から上が冷えているとおっしゃっていたいましたが、今や手はぽかぽか。冷えとり本のめんげんと同じ風に自分もなったから驚き。最近は、汗をかいてさらに老廃物を出そうと夜にスロージョギングと縄跳びを始めました。縄跳びは、60回×3で息があがりますが跳び慣れると楽しいです。小学生の頃は三十跳びができるように練習していたのに。今や一重跳びも、いーち、にーい、さーんー、ってカメさんです。1日1万歩は歩き、あとはヨガに通いたい。

陰性の力は怖い。冷えは万病のもと。癌の細胞にも負けてしまう。TPP参加すると医療費も高くなるので、今のうちから一次予防や介護予防やらしておかないとと思う今日のこ頃です。


a0210178_1854959.jpg

購入した冷えとりグッズ。ソックスの他、腹まき。おなかをまくというより、湿疹が発生している胴体を絹で覆いたい。
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-07-14 19:20 | 日々徒然
<< アーリーレッドのデトックスマリネ 記憶と記録|皐月。母の日。 >>