ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

6/20 日々の花々食堂vol.01 展示販売の作家さんの紹介③

6/20 日々の花々食堂vol.01 では、日々の花々も出展させていただきます。

「野菜果物のお花をモチーフにしたアクセサリーシリーズ」
a0210178_17521346.jpg

(写真は、たまねぎの花のネックレス)

みかんの皮を使用した「みかんへの祈り」
私の大好きな国産のみかん。これから輸入の果物たちに負けないか心配。みかん農家さん、頑張ってと祈る。みかんの皮を干し粉にした「みかんへの祈り」は、瓶のフタをあけるとみかんの香り成分によりリラックスできます。あなたが辛い時苦しい時哀しい時、ちょっとしたリフレッシュにお守りにお持ちください。また、カーゼなどに包んでバスタイムにも利用できます。
a0210178_1853314.jpg



紅茶染めのバック
「かたちを変えて消えていく」
紅茶の茶殻で染めたバック。川に流れる石は川の流れにより、形を変えもしかすると消えてしまうのかもしれない。私たちも年を重ね変わっていきいつかこの世をさる。バックのほつれた糸は、あなたの日常とともにかわっていきます。おでかけに、お部屋のインテリアに、お手紙やDM入れにご利用ください。
a0210178_17543054.jpg


日々の花々は、ひとの心にひとつお花が咲きますようにと活動を始めました。私が畑に行った時にみて感動した野菜果物の花たち。香り成分が含まれるみかんの皮。捨ててしまうのはもったいないな、紅茶の茶殻で染めたバック、など私の日常からうまれた作品です。

a0210178_1871914.jpg

[わたしが楽しむことでゴミがでること|私が楽しい時に哀しむ人がいること」
私が趣味でフィルムのカメラで写真を撮るとフィルムケースというゴミがでます。私が楽しい時に、知らないところで悲しんでいる人がいます。銀河鉄道の夜のジョバンニのいう「でも本当のさいわいって何だろう」この言葉からもインスパイアを受け、フィルムケースにお星さまでキラキラさせて花瓶や保存ケースにしました。

hoshi7さんがいらっしゃるので、テーブルにこの小さな花瓶でお花を飾ろうかと思います。

日々の花々食堂~太陽と月と星の物語~
今回、日々の花々はおひさまの光をたくさん浴びたものを使用しているので太陽の物語に。


6/20日々の花々食堂vol.01のご予約は6/18日迄です。
19~20時混雑が予想されます。確実にhoshi7さんによる占いをご希望の方は、その旨もご予約の際にお書きください。。お席の状況を下記のURLにてお知らせしたいと思います。それでは。どうぞよろしくお願いいたします。
http://shimahana.exblog.jp/17810672

                  日々の花々 日々野志麻
[PR]
by hibinohanabananew | 2013-06-16 18:27 | news
<< 6/20 日々の花々食堂vol... 6/20 日々の花々食堂vol... >>