ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

12/27の14番目の月夜「日々の花々ワークショップ」のご報告

日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~12/27*14番目の月夜にご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

WSでは5種類のハーブは 満月にあうようなものと、ふたご座の月だったので風の力をおかりして木星のハーブ、あと1年の疲れをとり補うようなものをセレクトしました。
レモンバーム|リンデンフラワー|レッドクローバー|オートムギ|ローズヒップ
資料には、簡単な説明しか言葉はなく、気持ちを落ち着かせる、という同じ言葉があります。見た目(ドライの時の状態とティポーットで蒸らした時の感じなど)・香り・飲んだ感じをひとつずつご自身が感じたことをメモしていただき、5種類の中から3つの種類でブレンドしていただきました。ワークシートにはなぜそれを選んだのか?ご自身の記録として記入していただきます。
a0210178_11135661.jpg



a0210178_114236.jpg


今回は、もっとも品種が面白い時期を過ぎてしまったのですが「りんご」を日々の花々お菓子に使用しミニレクチャーしました。スーパーで手頃に買えるけれども何が違うのか?3つ並んでいたら素朴な疑問をもちそうなふじ|サンふじ|葉とらずサンふじ|を説明しました。
a0210178_1161511.jpg

青森県産葉とらず太陽りんご
葉とらずと太陽りんごは、袋をかけず葉をとらずに収穫したりんご。太陽の光をたくさんあび、光合成した葉の栄養がりんごにぎゅっとつまっています。まだらな模様になっていますが、これは葉っぱの影で赤くならなかったところ。この上に葉があったのかと思うと楽しくなりませんか?

a0210178_10573719.jpg

この日は、青森県産葉とらず太陽りんごを使用した『りんごとクランベリーのローズヒップ添え』と一緒にご自身がブレンドしたハーブティーを楽しんでいただきました。ローズヒップの実はティーで使用した後、捨てずにお菓子に使ったりジャムにしたりできます。葉とらず太陽りんごは皮が薄いのでそのまま甘煮。りんごは皮にも栄養がありますし捨ててしまうのはもったいないです。ハーブのブレンドは、その人その人が違いその人らしさがありました。ご自身が選んだものを味わっていだだけて何よりでした。

a0210178_11171421.jpg

日々の花々のお菓子レシピとハーブの資料・ワークシートを袋に入れて一緒に保存できるようにご用意しました。

ご自身がハーブを選んだ時のように、その時感じたことを大切にしてもらえたらなと思います。
a0210178_11224718.jpg


月と星と太陽がそろったワークショップとなりました。ご参加された皆様やtime spot cafe+studioの南雲さんどうもありがとうございました。


**************************
次回、日々の花々ワークショップ~月とハーブと野菜果物と~は、2013年1月12日(土)新月の日に野菜を食べるカフェ油揚げで開催いたします。玄米菜食カフェのなかでも私が一番美味しいと思うお店ですので、ランチなども一緒に楽しんでいただきたいです。時間が決まり次第お知らせいたします。新年最初の新月の日に新しい気持ちをシェアしましょう。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-12-28 11:33 | 日々の花々ワークショップ
<< 12/29 日々の花々満月定食 日々の花々からのクリスマスプレ... >>