ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

10/30の満月レシピ

10月30日の満月。

満月は良いものも悪いものも吸収しやすいとき。できれば良いものを吸収したいですね。

満月の日は月の光を浴びた葉や実や花を食べると心も体も浄化されるような気持ちが味わえます。頭の上により上方に水が引き寄せられていますが、人体の水分も上半身に、冷えやのぼせ、顔のむくみに悩んでいる人も多いかもしれませんね。

a0210178_21233767.jpg


【10月の満月レシピ】

*小豆玄米粥
*ねぎ+しょうが+かぼちゃの皮+とろろ昆布のお味噌汁
*かぼちゃのサラダ(ひまわりの種・かぼちゃの種・アーモンド・クコの実・松の実・ブルーベリー・レーズン入り)
*蒸したキャベツ+人参のごま和え
*ほうれん草+やまなめこ+車麩の味噌あえ


婦人科系や腎臓の良いといわれる小豆は新月と満月には食べたい食材です。満月の日は陰性の波動。冷え症の人はなお冷えるかもしれないので、足を暖かくしたりしょうがなど体をあたためる食材を。(自分のことですけれどもね。)あとは、葉や実の野菜でお料理。かぼちゃは、黄色くてお月さまみたいですし冷えから身を守る血行促進作用があるといわれるビタミンEが含まれるので好きな食材です。

満月前後は月光の輝きを眺めながら満月を意識した野菜を食べるのもなかなか良いものですよ☆私は満月の夜は玄米甘酒でプチ断食の日なので月を眺めながらいただきます。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-10-29 21:52 | 日々の花々研究室
<< 10/30満月のハーブティー お月さまとお星さまのクッキー(... >>