「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

蒸す(かぼちゃのレーズンサラダ)

かぼちゃを蒸して。塩ひつまみ加えて熱いうちにマッシュ。
レーズンが余っていたので、加えました。

かぼちゃは冬至の冬のイメージが強いですが、5~9月には北海道産、鹿児島県産、茨城県産にものが美味しい季節。カロテン豊富なので夏バテしやすい暑い季節、免疫力を高め、血行を促進するといわれるビタミンEも含まれるので夏の大敵!冷房などの冷えにも食べておきたいところです。

レーズンは約70%の果糖・ブドウ糖が含まれているといわれ、この甘みがエネルギーチャージになります。カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、マンガンなどのミネラルも含まれています。特にカリウムが豊富です。カリウムは、利尿作用があるといわれています。体内に多く摂取してしまった塩分を体外に排出する働きがあるといわれていますので、塩分多く取りすぎている自覚症状のある人はカリウムを含む食品は大切です。



a0210178_1964216.jpg




朝食やお昼のお弁当の1品のエネルギーチャージにおすすめなデリとなりました。ちなみに、私のお弁当は男子も驚くほどよく食べます。細いので食べないイメージがあるみたいです。朝、昼多くて夜は控えめ。買ったものは、油分、塩分、砂糖も味付けで多く含まれるし、キャリーオーバーしても表示が免除されているものもありますし、カロリーも高くなるのではないかなぁ?と。いきなり自炊は難しくても買ったお惣菜にスライスしたきゅうりを加えてみるなど、ちょっとした工夫で体内とのバランスがうまくいくのかな?とか忙しい現代人の方をみては思います。私は昭和30年代に最近が憧れているような人です、笑。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-06-19 19:00 | 日々の花々の創作キッチン
<< 炒める(うまい菜と車麩のカレー... 甘酢漬け(オクラ、パプリカ、刻... >>