ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

イリヤプラスカフェのヨガ

2012/01/15

入谷にあるイリヤプラスカフェは私のお気に入りのカフェです。
築50年の一軒家を改装したカフェ。
私は、休日の日に勉強したり本を読んだりお便りしたりぼんやりしたり。
自分の家は安心はするけれどもくつろげるかというとそうでもない気がします。なので、とてもこのカフェで過ごすのが好きです。

ある日。なぜ好きなんだろうな?と考えたのですが。
やはり旧いものがまた生まれ変わり大切にされていること。
ぬくもりや暖かさを感じるのです。
綺麗にお花が飾られていてカフェの空気感がとても綺麗です。
お店の方もお客さんもとてもここが好きなんだろうなという空気感。

a0210178_21393214.jpg


私は、18才ー20才の頃の2年間。学生生活を京都の方で過ごしたせいか旧きものを守りつつ景観を壊さずに新しいものが生まれている街並みが好きでした。私には田舎という故郷はありません。そのせいか京都を訪ねるたびに変わらないなーと懐かしい気持ちになります。多分、故郷がある人はそんな気持ちなのかな?と。老舗といわれる喫茶店は、やはり老舗として存在しその空気感は変わらない。

私は、東京でうまれ本籍も東京。しかし、東京に疲れてしまう時があります。
人間の娯楽や欲求のためにあちこちに何かを壊しどかどかと建物が並びごみごみと混沌している。
横浜のみなとみらいと東京はどうしてこんなに違うんだ?と思ったり。自分が多分ミニマムなものを求めるから東京に疲れるのでしょう。

でも、そんな東京ばかりではないのだなーと思ったりもするわけです。

今年は、以前週3日は通っていたヨガをまたはじめようと色々と探していたのですが
好きな空間でするヨガは気持ちがいいかもしれない!とイリヤプラスカフェの2階で開催されているヨガに参加。夜の回に参加したのですが、畳の薫りを感じながら呼吸と体が一体かする気持ちよさを体験。
こういう先生に出逢いたかったなという先生だったので、毎週日時があえば通いたいと思いました。

ヨガや気功整体の後って、とても顔が優しく口角も自然にあがり幸せな笑みを浮かべています。
その表情を忘れずにいたいなと。疲れた顔の時は疲れた自分を認めていたわってあげる。
自分の心と体に耳を傾け逆らわずに受け入れ受け止める。
そういうふうに1日1日を大切にしたいとヨガの帰りの電車で思ったのでした。
[PR]
by hibinohanabananew | 2012-01-15 21:42 | カフェ時間
<< 百果百菜『青森県産スチューベン... 野菜たっぷり塩鍋 >>