「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

日々の花々

shimahana.exblog.jp

ノートブックに綴る

smithという文房具やさんで購入した打ち合わせ用のノート。
特に打ち合わせに行くことが頻繁ではないのですが
美術館や映画館の半券の整理整頓やメモ書きに活用中。

a0210178_0145165.jpg

a0210178_016539.jpg


先日訪ねた日本未来館でもピーンときた言葉があったのでメモ。

常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションである。
アルバート・アインシュタイン


これまでのやり方に行きづまったら思い込みや古い方法にとらわれぜ
まったく別な発想のものごとに取り組んでみよう。
ル・コルビュジェ


幸運の女神は準備のできたものだけに微笑みかける。
ルイ・パスール




美術館でみかける光景でノートにメモされている方って何を書いているのか気になります。私もそんな光景のひとりですが。私は、キャプションにある変わったタイトルをメモすることが多いです。
だいたい一目惚れする作品はタイトルが気になるものです。
そのタイトルが、また詩的な感じだとさらにぐっとくるのです。

さて、そんな風に打ち合わせノートを活用していますが
本当に打ち合わせが多いお仕事の方にはおすすめのステーショナリーです☆

引っ越して疎遠になった自由が丘のsixという文房具やさん。
今も変わらず良い雰囲気なのでしょうか?また行ってみたいです。
[PR]
by hibinohanabananew | 2011-10-09 00:30 | 日々徒然
<< アンナ・カリーナ/Sous L... 10月のあれこれ >>